インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

ソフトバンク光を滞納をしている場合の対処法について

ソフトバンク光の料金を滞納し続けると強制解約になるだけではなく、信用情報に傷がついてしまうことをご存知でしょうか?今回はソフトバンク光の料金を滞納してしまった場合にどんなペナルティーがあるのか、またその対処法について解説しました。

ソフトバンク光を滞納をしている場合の対処法について

ソフトバンクが提供するインターネット回線のソフトバンク光。 もちろんインターネットの料金は毎月支払う必要がありますが、この毎月の料金の支払いを忘れると料金未納という扱いになりいろいろなペナルティーが発生します。 今回は料金を滞納してしまった場合にどうなってしまうのかの解説と、対処方法について解説いたします!

ソフトバンク光を滞納をしている場合の対処法について

ソフトバンク光とは

ソフトバンク光とは下り最大1Gbpsで利用できる高速インターネット回線で、ソフトバンクやワイモバイルの携帯電話とのセット割引を適用できることで人気のサービスです。

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光のインターネット回線の月額料金は

  • 戸建てタイプ:5,200円
  • マンションタイプ:3,800円

となります。

固定電話やテレビのオプションに加入するのであれば、もちろん上記の料金に加算されます。

ソフトバンク光で登録できるお支払い方法

ソフトバンク光の支払い方法は2種類あります。

  1. ①口座支払い
  2. ②クレジットカード支払い

電話等でソフトバンク光を申し込んだ際のお支払い方法登録についてはソフトバンク光を申し込んだ後に支払い方法登録のSMSが届くため、SMS記載のURLから支払い方法を登録をすることができるようになっています。

携帯電話との合算方法について
ソフトバンクの携帯電話を利用中の方はソフトバンク携帯の料金とソフトバンク光の料金をまとめることができます。
支払い方法をまとめるには携帯電話のサポート窓口157か、ソフトバンク店頭での申込みになります。
ソフトバンク / ワイモバイル携帯との合算請求もソフトバンク携帯を口座もしくはクレジットカードで支払をしている事が条件になるため、どちらにしろ口座かクレジットカードの支払いが必要ということですね。
支払いを家族の口座やクレジットカードにしたい場合
ソフトバンク光の支払いは原則契約者本人の支払いにする必要があります。
ただし、今回店舗に問い合わせたところ、ソフトバンク携帯をお持ちの家族がいればその携帯電話と合算することも可能なようです。
条件としては下記の2点が必要です。

  1. 苗字、もしくは住所がソフトバンク光の契約者と同一
  2. 合算したい携帯電話がパケット契約のあるもの

今回は店舗に問い合わせたのみで、手続きを行っていないため確実な方法とは言えませんが、もし変更したいという方がいらっしゃれば詳しくは最寄りの店舗に一度確認することをオススメします!

お支払い方法の注意点

最初に支払い方法の登録をしない場合や、支払い方法に不備が出てしまった場合は一度コンビニ支払いとなります。
コンビニ支払いの場合は請求書発行手数料コンビニエンスストア収納手数料の2種類が発生してしまいます。
SMSの支払い方法登録期限は3カ月ありますが、最初に無駄な料金を支払わないためにもできるだけ早く支払い登録しておきたいですね。

料金滞納の場合のペナルティー

ではもし、ソフトバンク光の月額料金を滞納してしまった場合どうなるのでしょうか?

①サービス停止

もちろん料金を滞納しているため継続してサービスの利用はできません。
金未納の場合は最初にサービス停止になります。
ただし、払い忘れたからといって次の日などにすぐインターネットが使えなくなってしまうわけではありません。
サービス停止になるタイミングとしては、2カ月ほど入金確認がとれていない場合に、翌月の中旬頃サービスの利用停止となります。
その際インターネットのみの契約だけでなく、ソフトバンク光のオプションとして固定電話やテレビの契約をしているともちろんそれらも全て利用できなくなってしまうため注意が必要です。

また支払いが遅れることで信用情報に傷がつく可能性があります。
一度ソフトバンクの審査基準に引っかかると、割賦契約ができなくなってしまったりローンが組めなくなってしまう可能性があるため、今後携帯電話変更の際にも分割購入ができなくなる可能性が出てきます。

②強制解約

もしサービスの利用停止後も支払いをしなかった場合、最後にはソフトバンク光のサービスが強制解約となります。
強制解約になってしまってから慌てて料金を支払っても、もうサービスの再開をすることはできません。
また、強制解約になった場合は信用情報機関に強制解約になった記録が登録されます。
いわゆるブラックリストにのることとなります。
もしそうなってしまうとソフトバンクのみにとどまらず5年間はローンもクレジットカードも一切審査に通らなくなってしまうようです。
延滞金を支払ってもこの登録は取り消すことができないため信用情報に傷がつかないように支払いに遅れないようにしましょう。

ちなみに強制解約になった場合にかかる費用としては下記の3つです。

  1. 工事費残債がある場合は一括での支払い
  2. 月額料金1ヶ月分
  3. 更新月以外に解約をされた場合は解除料金

強制解約になったからといってこの支払いを無視すると、最悪の場合裁判や財産の差し押さえとなります。

現在の支払い状況の確認

もし支払いをしたか自信がない・・・という場合は、マイソフトバンクというサイト上にログインすると支払い状況を確認することができます。
ログインに必要なID・PWはご契約時の「ご利用開始のご案内」に記載があります。

確認方法は以下の通りです。

  1. 「料金確認」を選択
  2. 確認したい月の「請求書を見る」を選択
  3. 下にスクロールし、「支払い状況」にて確認

情報の更新は毎月中旬に行われるようです。
情報更新のタイミングによっては未確定と表示される場合もありますが、支払いの目安にはなるため前月分が滞納しているかもしれないと心当たりがある方はぜひ一度確認してみましょう!

ソフトバンク光を滞納してしまった際の対処法

料金を滞納してしまった場合の対処法は、一刻も早く料金を払うことのみです。
支払い状況の確認をしても不安が残る場合はソフトバンク光のサポート窓口に電話をして最新の支払い情報を確認してみましょう。
ソフトバンク光サポート窓口 ⇒ 0800-111-2009

サービス再開の方法

また、登録されている口座やクレジットカードから引き落としが行えなかった場合、ソフトバンクからコンビニ払込票が届きます。
毎月20日前後にコンビニ払込票を発送しているため未払いの料金はそこから支払うことができます。
サービス停止の状態までであれば、未納分をコンビニ振込用紙でお支払い完了すると自動的にサービスが再開されるようになっています。
早ければお支払い完了から30分~3時間後にはサービスの再開ができるようです。

支払いの際ですが、請求書発行手数料とコンビニエンスストア収納手数料の2種類の料金が発生してしまいます。

請求書発行手数料:300円
+
収納手数料
請求金額 手数料
10,000円未満 60円
10,000円~50,000円 100円
50,000円以上 300円

ソフトバンク光申込み時に適用できるキャンペーン

ソフトバンクでは、ソフトバンク光をお得に利用できる公式キャンペーンがいくつかあります。
中には上記で説明した、料金未納の場合適用できなくなってしまうキャンペーンもあるため注意が必要です。

あんしん乗り換えキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光申し込み時に他社のインターネット回線を利用している方向けのキャンペーンで
他社の回線の違約金・撤去工事費を最大10万円までソフトバンクが還元するという内容です。
ポケットWi-Fiなどのモバイル回線の場合、機器の在位際も42,000円まで負担していただけます。

キャンペーンの適用条件は以下の通りです。

  1. ソフトバンク光申し込みから180日以内に課金開始していること
  2. 課金開始月を1カ月目として5カ月目の末日までに以下の条件を満たしていること
  • 他社の違約金が確認できる書面をソフトバンクに提出
  • ソフトバンク光を継続利用していること
  • 支払い方法登録をソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算/クレジットカード/口座振替の いずれかで完了していること。
  • 毎月のご利用料金を支払期日までに入金していること。

ソフトバンク光 乗り換え新規でキャッシュバック / 割引キャンペーン

乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン

ソフトバンク光申し込み時に他社のインターネット回線を利用している方向けのキャンペーンで工事費に準じて最大24,000円分のキャッシュバック、または月々の料金から1,000円×24回の割引ができるという内容です。

適用条件は以下の通りです。

  1. ソフトバンク光申し込みから180日以内に課金開始していること
  2. 課金開始月を1カ月目として5カ月目の末日までに以下の条件を満たしていること
  • ソフトバンク光申し込み時に他社インターネット回線を利用していた証明書をソフトバンクに提出
  • ソフトバンク光を継続利用していること
  • 支払い方法登録をソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算/クレジットカード/口座振替の いずれかで完了していること。

ADSLをご利用の方限定 ソフトバンク光の工事費無料

ADSLからの乗り換え新規で工事費無料

現在ソフトバンクのADSL利用中の方向けのキャンペーンで、ソフトバンク光の工事費と光電話(N)の交換機工事費が無料になるという内容です。

適用条件は以下の通りです。

  • ソフトバンク光の申込みから180日以内に開通していること。
  • ソフトバンク光お申し込み時にソフトバンク提供のADSLサービス:(ホワイトBB/Yahoo! BB  SOHO/Enjoy BB/Yahoo! BB ADSL/Nexyz.BB)を利用していること
  • 【東日本】2017年11月30日までにADSLサービスが開通していること
  • 【西日本】2018年9月30日までにADSLサービスが開通していること


他社の違約金分をソフトバンクが還元してくれる「安心乗り換えキャンペーン」については支払いが1度でも支払いが遅れるとキャンペーン対象外となります。
せっかくのキャンペーンが料金未納で受けられないのはもったいないですよね。
対象のキャンペーンを全て適用するためにも必ず料金の支払いは滞納しないようにしましょう!

まとめ

今回はソフトバンク光の料金を滞納した際のペナルティーと、対処法について解説いたしました。
支払いが遅れたらまた払えばいいや。という考えではなく今後のご自分のためにも支払いは必ず期日までに済ませたいですね。

現在利用中の料金や、契約内容の確認については下記の窓口で確認することができます。

  1. ソフトバンク公式サイトのチャット窓口
  2. マイソフトバンク
  3. ソフトバンク光サポートダイヤル【0800-111-2009】営業時間10:00~19:00

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「ソフトバンク光・ソフトバンクエアー」をご検討中の方へ

ソフトバンクエアー(SoftBankAir)とソフトバンク光(SoftBank光)をお申込みする上で、
どこで申込みをするか非常に重要です。

お申込みできるところはたくさんありますが、

  • 特典が違う
  • キャッシュバックをもらえるまでの時間が長い
  • 不要なオプションをたくさんつけられる

など迷ってしまうポイントが多いですよね。

おすすめのweb代理店 こちらの代理店は、下記の4つを満たしているため、自信を持ってご紹介させていただきます!

  • 携帯ショップで勤務経験のあるスタッフが
    多数在籍しているため、知識が豊富
  • 不要なオプションへの加入は一切なし
  • キャッシュバックの還元時期が業界最高水準
  • インターネット回線の知識が豊富なため相談がしやすい
「SoftBank Airお申込み正規Web代理店」のイメージ画像