インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

ソフトバンク光のセットアップサポートのオプションサービスについて徹底解説!

ソフトバンク光のお申込みからご利用開始までの流れと、インターネットの接続に必要な接続設定をサポートしてくれる光セットアップサポートについて解説しています。今回はご自分で初回認証を行う場合の方法やセットアップ以外のサポートオプションについてもまとめています。

ソフトバンク光のセットアップサポートのオプションサービスについて徹底解説!

ソフトバンク光のインターネット回線を申し込んだ際、工事後すぐにインターネットは利用できるようになりますが、利用開始には必ず初期設定が発生します。 今回はその初期設定の際に利用できるセットアップサポートというオプションサービスについて徹底解説いたします。

ソフトバンク光のセットアップサポートのオプションサービスについて徹底解説!

ソフトバンク光とは

ソフトバンク光とは、ソフトバンクが提供している光回線ですが、
回線はNTTフレッツ、プロバイダーはYahoo!BBを利用したコラボ光というインターネット回線です。
NTTの光回線を部屋まで引き込むことで、その光回線を通してインターネットを利用することができるようになります。

ソフトバンク光申込み後の流れ

ソフトバンク光の申込みから利用開始までは下記の流れとなります。

  1. ソフトバンク光の申し込み
    電話窓口やショップ、web窓口で申し込みができます。
    申込のときにオプションサービスも一緒に申込をすることができます。
  2. 申込完了後、ソフトバンクからSMS、もしくは書面で「ご利用開始のご案内」と重要事項等の必要書類が届く
    日中連絡先を携帯電話にした場合はSMS
    日中連絡先を固定電話にした場合や、SMSの送信ができなかった場合は書面で届きます。
    主な記載内容は下記の通りで、契約内容の確認ために必ず必要な内容となっています。

    • カスタマーID
    • S-ID、認証パスワード
    • Yahoo!BBメールアドレス
    • お申込み内容(契約時のオプションサービス等)
    • 工事日(立ち合いの有無)
  3. 回線工事が必要な場合は工事が発生。工事の必要がない場合は「ご利用開始のご案内」に記載されている日程から利用開始
  4. 開通後初期設定をしてから利用開始

ソフトバンク光の工事内容

ソフトバンク光を申し込むと多くの場合工事が発生します。
工事の内容は利用場所の住所によって異なります。
基本的には工事担当者が設置先へ訪問し、工事の立ち合いの必要がある「派遣工事」とご自宅に伺わない「無派遣工事」の2つに分かれます。

派遣工事
光ファイバー未導入
光回線は建物に導入されているが、配線が部屋まで来ていない
無派遣工事
光コンセントがすでに自宅にある
以前引いた光回線が残っている
現在NTTフレッツ光を利用している

現在フレッツ光を利用している場合は、現在利用している回線をそのまま利用するので工事の必要がありません。
また、以前引いていた光回線が残っている場合もその回線を利用することができれば工事の必要はないので、一度確認しておきたいですね。
とは言っても、工事の有無が確実にわかるのは申込み後となります。

申込み後にSMS、もしくは書面で届く「ご利用開始のご案内」の中に工事の有無や日程が記載されているので問題なければその日に工事、もし立ち合い工事がない場合はその日から利用開始となります。

もしご利用開始のご案内に記載されている工事日程が都合悪ければ、ソフトバンクのサポートダイヤルに連絡をすれば工事日程の変更はできますよ。

2019年7月以降、再転用というコラボ光からコラボ光への乗換えの受付が開始します。
今他社のコラボ利用中の方も、現在の回線を利用して工事なく乗換えができるようになる可能性が高いのでこちらも今のうちに確認しておきたいですね。

NTTの作業員はここまで設定してくれます。

工事が終わると、自宅の中の配線や設定はご自身で行う必要があります。

配線の接続方法についてはソフトバンクが提供している「らくらく配線ツール」で確認するとパターン別に動画で解説されているので、初心者の方でもつなげることはできるようになっています。

工事業者が行う作業のあとの設定が難しい場合は光セットアップサポートというサービスを受けることができます。

戸建て住宅の場合
戸建て住宅の場合の関通工事の流れ
マンションタイプ(光配線方式)の場合
マンションタイプ(光配線方式)の場合の関通工事の流れ

光セットアップサポートとは

パソコン、インターネット、電話などの各種接続設定が一括9,000円

光セットアップサポートとは上記で基本設置からパソコンやインターネットの接続設定まで初期セットアップを専門スタッフが代行して行ってくれるサービスです。
ソフトバンク光の工事日にご自宅に来て、設定を行ってくれるので配線や設定に不安がある方でも工事当日にはインターネットが利用できるようになります。
最初の接続に不安がある方にはかなり安心出来るオプションサービスですね。

光セットアップサポートの料金

光セットアップサポートの費用は9,000円です。
一括と分割が選択でき、分割の場合は 24 / 36 / 48 / 60 回の分割が選択可能となっています。

2年間の契約期間と同じ24回分割にした場合は月額375円、
長く使う予定の方は最大の60回分割にすれば月額150円で利用することができるので、月々の負担は少なく済みます。
ただし、解約した際に残債が残っていれば解約時に一括支払いとはなるので注意が必要です。

また、基本的にはソフトバンク光の工事日にご自宅に伺って設定等をするのですが、もし基本パック以外に別日で追加サポートを希望する場合は出張料6,800円が発生します。

光セットアップサポートのサービス範囲

光セットアップサポートのサポート内容は以下の通りです。

基本パック(各1台)

項目 ご利用料金
配線(LANケーブル・モジュラーケーブル接続) 9,000円
(出張費含む)
地デジチューナー視聴設定
Wi-Fi接続設定
電話接続設定
PCメール設定
BBセキュリティ設定

端末のWi-Fiの設定やパソコンのメール設定まで行ってくれるのはありがたいですね。
機器の設定台数は1台のみとなりますが、1台でも設定してもらえたらやり方もわかりやすいかと思います。

光セットアップサポートに対応している機器

パソコン 本体 日本国内向けに販売されたメーカー純正品
OS Windows 10
Windows 8.1
Windows 7 SP1 以降<32bit/64bit>(Starter、Home Premium、Professional、Ultimate)
Mac OS X 10.5以降
ブラウザ Internet Explorer
Firefox
Safari
Google Chrome
Microsoft Edge
メーラー Outolook Express
Microsoft Office Outlook
Windows Mail
Windows Live Mail
Apple Mail
Windows 8 Mail
ゲーム機 Wii®
ニンテンドーDS®
PlayStation®
PSP®「プレイステーション・ポータブル」
Xbox®
STB ひかりTV対応チューナー
テレビ ネットワーク対応テレビ
その他周辺機器 日本国内向けに販売されたメーカー純正品
スマホ・タブレット 日本国内向けに販売されたメーカー純正品

基本的には広い範囲のサービスが対象になりますが、機器に関しては日本国内向けのメーカーサービスが対象のため、外国向けの機器や自作・改造パソコンには対応していないようです。

ソフトバンク光の設定の方法

セットアップサポートを利用せずに、ご自身でインターネット接続をする場合は以下の流れになります。

ソフトバンク光の利用には工事の有無に関係なくNTTのONUかホームゲートウェイが必要です。
NTTの機器は、いずれかの方法で自宅に届きます。

①工事業者による持ち込み
工事の際に業者さんがNTTの機器を持ち込んでくれ、そのまま取り付けてくれる
②宅配便による発送
工事がない場合に多く、自宅の光コンセントとの接続をご自身で行う必要があります
③ご自宅にすでに設置済み
現在NTTの回線を利用している方で、基本的には機器の変更は必要ありません

また、ソフトバンク光の利用開始には初期設定が必要ですが、これは光BBユニットというソフトバンクのルーターを契約したかどうかで初期設定の方法が変わります。

POINT光BBユニットレンタルとは
ソフトバンクが提供するルーターで、Wi-FiマルチパックとセットにすることでWi-Fiを飛ばしたり、ソフトバンクの固定電話を利用するために必要なルーターになります。
おうち割という割引を適用するためには必ず必要なオプションです。
光BBユニットをお申込みの場合は工事前日までに機器が自宅に配送されるので、工事後につなげる事で光BBユニットを通してインターネットを利用することができるようになります。
工事が発生しない場合は利用開始日につなぐと利用できます。
光BBユニットを申し込んだの際の初期設定
光BBユニットをお申込みの方はNTT提供の機器に光BBユニットを差し込むことで初回認証は完了します。
認証IDやパスワードの入力は必要ないので一番簡単な方法になります。
光BBユニットを申込まない場合の初期設定
光BBユニットを申し込まない方の場合、初回認証のためにはパソコンでユーザー認証設定(PPPoE)が必要です。
その際は、「ご利用開始のご案内」に記載されている認証ID(S‐ID)と認証パスワードの入力が必要です。
利用するOSによって設定方法は少し異なるので、手動で初期設定をする場合はOSごとに設定方法が記載されているソフトバンクの公式サイトを確認していただくとわかりやすいと思います。

光セットアップサポート以外のサポートオプション

初期設定のみではなく今後のためにサポートが必要・・・という方にはインターネット利用開始後にも使えるソフトバンクのサポートのオプションをご案内させていただきます。

リモートサポートサービス(N)

お困りごとを電話・遠隔でサポート!

月額500円で、パソコンや周辺機器・ソフトウェアなどに関する困りごとや相談を電話オペレーターの遠隔操作なのでサポートしてもらえるオプションサービスです。
遠隔操作に対応しているのでオペレーターがお客様のパソコン・スマートフォン・タブレット端末の画面を共有し、分からない点を教えてもらえます。

対応時間は9時~21時なので、その間であればオペレーターの方からの専門的なサービスを受けることができます。
また、オンラインパソコン教室というサービスもあるので、パソコンを利用してインターネットをもっと楽しみたいという方にもおすすめのサービスです。

ただし、リモートサポートサービスには遠隔操作が含まれるためもちろん別途設定が必要です。
「リモートサポートツール」のインストールをすることでオペレーターが遠隔操作できるようになります。

BBサポートワイドプラス

インターネットやパソコンについてわからないことがあっても親切サポート

月額500円でインターネットやパソコンについて電話相談ができ、もし電話で解決しなかった場合は専門スタッフが訪問してくれるオプションサービスです。
上記のリモートサポートサービス(N)と同じ「リモートツール」をインストールすることで、遠隔操作で問題を解決してくれます。

電話の対応時間は365日9時~24時までなので、サポートダイヤルの営業時間が終わっていても急な問題発生に対応することができます。
もし、電話や遠隔操作でも問題が解決できなかった場合には自宅に訪問し、サポートもしてもらえます!訪問時間は10時~19時までとはなります。
ただし、訪問サポートにかかる「訪問基本料金」「訪問サポートメニュー料金」については別料金となり、後日インターネットの利用料金とあわせて請求が来ます。

サービス料金
月額料金 電話・リモートサポート 訪問サポート
500円 無料 訪問基本料金5,000円/訪問1回+訪問サポートメニュー料金

「訪問サポートメニュー料金」はサポート内容により異なります。

またBBサポートワイドプラスには、レンタル機器の修理交換費用が必要ないという特徴もあるのでもしもの場合に心配される方にはおすすめです。

まとめ

今回は光セットアップサポートのオプションサービスについて解説いたしました。
工事と同じ日に専門の方が直接自宅に来て設定してくれるのは安心ですし、その日に設定が済んでインターネットを利用できるようになるのは本当にありがたいですよね。
もし初期設定が不安で申込みを検討している方や、面倒なので変更はしたくないと考えている方はこのような初期設定・接続のセットアップサポートサービスというオプションサービスがあることをまず知っていただけると幸いです。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「ソフトバンク光・ソフトバンクエアー」をご検討中の方へ

ソフトバンクエアー(SoftBankAir)とソフトバンク光(SoftBank光)をお申込みする上で、
どこで申込みをするか非常に重要です。

お申込みできるところはたくさんありますが、

  • 特典が違う
  • キャッシュバックをもらえるまでの時間が長い
  • 不要なオプションをたくさんつけられる

など迷ってしまうポイントが多いですよね。

おすすめのweb代理店 こちらの代理店は、下記の4つを満たしているため、自信を持ってご紹介させていただきます!

  • 携帯ショップで勤務経験のあるスタッフが
    多数在籍しているため、知識が豊富
  • 不要なオプションへの加入は一切なし
  • キャッシュバックの還元時期が業界最高水準
  • インターネット回線の知識が豊富なため相談がしやすい
「SoftBank Airお申込み正規Web代理店」のイメージ画像