インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

ソフトバンクエアーの評判について徹底解説。気になる料金と速度とは。【2019年最新版】

ソフトバンクエアーはコンセントを差すだけで高速Wi-Fiが利用できることで人気のインターネットサービスですが、その半面速度が遅い、料金が高いなどの評判も多いサービスです。そこで今回はソフトバンクエアーの評判や気になる料金と速度について徹底解説いたします!

ソフトバンクエアーの評判について徹底解説。気になる料金と速度とは。【2019年最新版】

インターネット回線の契約を検討している方は、これから利用するインターネット回線の評判が気になりますよね。ソフトバンクエアーについてもインターネット上には速度や料金について、いい評判や悪い評判などさまざまな意見があります。実際はどのようなサービスかというのは契約前に知っておきたいポイントですよね。今回はソフトバンクエアーの評判に加え、料金や速度などのサービス内容について徹底解説いたします!

ソフトバンクエアーの評判について徹底解説。気になる料金と速度とは。【2019年最新版】

ソフトバンクエアーとは?

ソフトバンクエアーとは、エアーターミナルという機器をコンセントに差すだけでWi-Fiが利用できる家庭用の置き型Wi-Fiです。
利用のために工事も必要なく、初期費用も固定インターネット回線に比べて安いので自宅で手軽にインターネットを利用したい方にはぴったりのサービスです。
Wi-Fiはもちろんエアーターミナルの後ろにLANポートが2つついているので有線でインターネットに接続することもできるようになっています。

ソフトバンクエアーのいい評判と悪い評判

ソフトバンクエアーについて簡単にご説明をさせていただきましたが、やはり使っている方の評判などが気になるところですよね。
評判と悪い評判を簡単にまとめてみました!

ソフトバンクエアーのいい評判

  • 工事は不要ですぐ使える
  • エアーターミナル3から4にバージョンアップをしたことで速度がパワーアップ
  • キャンペーンが充実しているためお得に使い始めることができる
  • 商品の到着後8日以内ならクーリングオフが使えるため、気軽に使い始めることができる

ソフトバンクエアーの悪い評判

  • マンションの11階以上は使えない
  • 永住権のない外国人の方の申し込みは難しい
  • 分割の審査が通らない方は購入が難しい
  • 設置先と本人確認書類の住所が一致しない場合申込みが難しい

エアーターミナル4!新バージョン比較について

新しく発売されたエアーターミナル4についてですが、今までのバージョンに比べて速度が格段に上がっています。
速度以外にも変更になった点がいくつかあるので今までの機器と比較してみました。

エアーターミナル4 エアーターミナル3 エアーターミナル2
サイズ(H×W×D) 約225×103×103㎜ 約208×95×95㎜
通信方式 4G方式:
AXGP(2.5GHz)TDD-LTE (3.5GHz)
4G LTE方式:
FDD-LTE (2.1GHz)
4G方式:AXGP(2.5GHz)
速度 下り最大481Mbps
(一部地域962Mbps)
下り最大350Mbps 下り最大261Mbps
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大1.3Gbps
IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大866Mbps
Wi-Fi最大接続台数 64台

エアーターミナル4の下り速度は最大481Mbpsですが、首都圏の一部の地域に限り下り962Mbpsという高速インターネットを利用できます。
光回線の下り速度が最大1Gbpsなので、光回線に近い速度でインターネットの利用ができる状態ということです。
現在は一部の地域のみですが、962Mbpsで利用できるエリアはどんどん拡大していく予定なので今後に期待したいですね!

ソフトバンクエアーの利用にかかる料金

ソフトバンクエアー利用の際にかかる初期費用は3,000円の事務手数料のみです。
工事費などが必要ないため初期費用も手数料のみと他の回線と比較してもかなり安く済みます。
また、ソフトバンクエアーの基本利用料金は4,880円です。
新バージョンのエアーターミナル4が発売されても料金は今までのバージョンと変わっていません。
速度などのスペックが上がっても月額の料金や機器代金が変わらないのはうれしいですね。

お申込みの時期によってはキャンペーンなどで上記よりも月額料金が安くなっている時期もあるので申込み前には最新のキャンペーン情報も確認しておきましょう。

月額料金は契約の方法によっても異なります。

ソフトバンクエアーの契約方法「割賦」と「レンタル」について

ソフトバンクエアーの契約方法には2つの種類があります。

①割賦契約
機器代金を分割で支払う契約方法です。
通常ソフトバンクエアーの機器の代金は54,000円となりますが、割賦契約の場合、1,500円×36回の分割になります。
ただし、割賦契約に限り月々割という割引が適用になるので1,500円×36回の割引が入り36カ月間の利用で機器代金は実質無料になります。
②レンタル契約
ソフトバンクエアーの月額料金に490円のレンタル料金を毎月上乗せして支払うことで機器をレンタルする契約方法です。
割賦契約 レンタル契約
基本料金 4,880円 4,880円
レンタル料金 × 490円
機器代金 1500×36カ月 ×
月々割 -1500×36カ月 ×
合計 / 月 4,880円 5,370円

ソフトバンクエアーを長期間利用する方には機器代金が無料になる割賦契約のほうがおすすめです。
契約の時期ごとに行っているキャンペーンや申込み窓口ごとのキャンペーンによっても、割賦契約にのみ特典が付くことが多いようです。
レンタル契約は割賦契約ができない方や、短期の利用が決まっている方におすすめです。

ソフトバンクエアーの割賦契約ができない場合

上記で割賦契約とレンタル契約について触れましたが、割賦契約がお得と分かっていても割賦契約ができない場合があるのでどんな場合かを解説していきます。

①指定の本人確認証明書が用意できない
割賦契約というのは単なる分割の契約ではなく割賦契約になるため、分割のための審査が必要になります。
その際、ソフトバンクの指定する本人確認書類の提出が必要ですが、その書類が用意できない場合は割賦の契約ができません。
②外国籍で滞在期間:38カ月以上の在留カードがない
ソフトバンクエアーの割賦契約の場合、ご契約から利用までの間+クーリングオフの期間が8日あるので時期によっては分割料金の支払いが終わるのが37カ月、もしくは38カ月後になります。
なので本人確認書類が38カ月後に有効でない方は割賦契約ができません。
③利用したい住所と本人確認書類の住所が一致しない
割賦契約の場合、本人確認書類では住所の確認も行います。
もし利用したい先の住所が本人確認の書類に記載されていない場所だと、割賦契約はできないためレンタルの受付のみになります。
④ソフトバンクの審査基準により割賦契約ができない
今までに料金を滞納していたり、払い忘れ等があった場合には割賦契約の審査に引っかかる場合があります。
いわゆるブラックと聞けば分かりやすいかもしれません。
もし、ブラックリストには加入していなくてもソフトバンクの審査基準に引っかかってしまった場合にはレンタル契約しかできませんので注意が必要です。

割賦契約の際に必要な本人確認書類

上記でお話した通り割賦契約をするためには本人確認の書類が必要です。
国籍や永住権によっても必要な書類が異なるので、割賦契約を検討している場合はこちらもお申込み前に確認しておきたいポイントです。

★日本国籍の場合
1点確認できる本人確認の書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 身体障害者手帳(写真付き)
2点で確認できる本人確認の書類

  • 健康保険証
  • 国民年金手帳
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
+
補助書類

  • 公共料金の領収書
  • 住民票記載事項証明書
  • 官公庁発行の印刷物
★外国籍の場合(永住権あり)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
★外国籍の場合(永住権なし)
  • 在留カード(滞在期間:38カ月以上必要)+パスポート

ソフトバンクエアー開通までの期間

ソフトバンクエアーの申込み窓口は大きく分けて2つあり、申し込む窓口によって利用までにかかる日数が異なります。

①ソフトバンクショップや家電量販店などの対面窓口
対面の窓口でソフトバンクエアーを契約した場合、在庫があればその日に受け取ることができるため、利用までにかかる日数は0日です。
②電話やwebからの申込み窓口
対面の窓口ではない場合エアーは郵送になります。申込みから最短3日で届きますが、目安としては1週間から10日が多いようです。

クーリングオフについて

機器を受け取ったあとはコンセントに機器を差せばその日から利用を開始できますが、ソフトバンクエアーのエリアを確認して申し込んだにもかかわらず、実際に家のコンセントにさしてみたら速度が遅くて利用できない。圏外になってしまう。ということもあり得ます。
実際そのような評判や口コミを見たこともある方は多いのではないでしょうか?

しかし、速度が遅くて利用できない場合や圏外になる場合については機器を受け取ってから8日以内であればクーリングオフをすることが可能です。
クーリングオフをする場合、もちろん料金はかからないのでご安心ください。

圏外の場合も含め、電波状況はエアーターミナル本体のランプで確認することができます。

エアーターミナルのランプについて

エアーターミナルを正面から見たイメージ

ソフトバンクエアーの正面にはレベルと書かれたボタンの上にランプが3つとボタンの下に
アルファベットが記載されているランプが5つついています。
上の3つのランプは電波の状況を確認するランプで、レベルボタンを押すと電波の強さが分かるようになっています。



3つ点灯 ご利用可能
2つ点灯
1つ点灯 電波が弱い状態
1つだけ赤く点灯 圏外

下の5つのランプは全てのランプが緑色に光っている場合が正常な状態ですが、何か異変があった場合にはランプにも反映されます。

ランプ名 状態
Status 消灯 インターネット接続ができなかった状態
(電源アダプタを抜き、差し直しが必要)
LTE 緑点滅 電波の入りが悪く、接続しづらい状態
(電波のいい場所に移動する必要がある)
赤点灯 圏外、もしくは利用に制限がかかっている状態
消灯 正常に作動していない状態。
(電源アダプタを抜き、差し直しが必要)
SIM 赤点灯
もしくは消灯
SIMカードが認識されていない状態
(SIMカードを抜き、差し直しが必要)
(電源アダプタを抜き、差し直しが必要)
Wi-Fi 緑点滅 簡単自動設定が起動中、そのままお待ちください。
消灯 Wi-Fi機能が無効の状態。
有線のみで利用する場合は問題ありません。
Power 赤点灯 機器故障の可能性があります。

もし、機器の故障の可能性があるのであればテクニカルサポートに問い合わせましょう。
ソフトバンクテクニカルサポート:0800-2222-820

ソフトバンクエアー あんしん補償

ソフトバンクエアーには、機器に対して一年間のメーカー保証がついています。
ただし、一年間のみの保証では不安という方は、「Yahoo!BB基本サービス プレミアム」を利用することで永久補償を付けることができるようになります。
月額料金は通常800円ですが、ソフトバンクエアーの申込みと同時に申し込む事で特典として300円の割引が入るため、2年間500円で永久補償を付けることができます。
それ以降は月額800円の料金とはなりますが、補償があるほうがもちろん安心ですよね。必要な方はソフトバンクエアーと同時のお申込みをおすすめします!

「保証ではなく補償」と公式ホームページにも記載しているとおり補償の内容はかなり手厚くなっています。

【補償の対象】
落雷・液体漏れ・部分破壊・全壊・故障・盗難・紛失の場合が対象。

Yahoo!BBの基本サービス プレミアムは補償の他にもたくさんの特典を利用することができます。

おうちのでんわについて

ソフトバンクエアーと同じくコンセントをつなぐだけで利用できるおうちのでんわという固定電話のサービスがあります。
通常は980円の利用料金がかかるサービスですが、ソフトバンクエアーやソフトバンク携帯とセットで利用することでおうちのでんわの月額料金が480円安くなり、固定電話が500円~利用できるようになります。

通常料金 ソフトバンク携帯やソフトバンクエアーとのセット
基本料金 980円 980円
でんわまとめて割 × -480円
機器代金 465円 465円
月々割 -465円 -465円
合計 / 月 980円 500円

現在固定インターネット回線を利用している方は固定電話も一緒に利用している方も多いかと思います。
乗り換えを考えていてもソフトバンクエアーは固定電話が繋げない・・・というところが検討ポイントになってしまうかもしれませんが、おうちのでんわとソフトバンクエアーのセットであれば、電話とネットの環境を崩さずお申込みができますね。

ソフトバンクエアーの契約時に適用できるキャンペーン

ソフトバンクエアーの申込みの際には適用できるキャンペーンがいくつかあります。

【あんしん乗り換えキャンペーン】
ソフトバンク公式で2016年4月~行っているキャンペーンです。
他社のインターネット回線からの乗り換えの方が対象となるキャンペーンで、他社回線の違約金や撤去費用をソフトバンクが最大10万円まで還元してくれるという内容です。
さらにポケットWi-Fiなどのモバイルインターネット回線の場合は機器代金の残債に対して42,000円まで還元対象となります。
工事が面倒でポケットWi-Fiを利用していた方がソフトバンクエアーに変更することはよくあるので、違約金はもちろんポケットWi-Fiの機器代金まで還元対象になるのはうれしいですね。

おうち割 光セットについて

ソフトバンクやワイモバイルの携帯電話を利用している方はソフトバンクエアーとセットにすることで携帯電話の月額料金から500円~1,000円の割引を受けられます。
家族の携帯も割引対象になり、割引期間も永年なので、携帯もインターネットもソフトバンクでまとめるとセットでお得に利用できますね。

まとめ

今回はソフトバンクエアーについて徹底解説いたしました。
今回評判を調べてみて、悪い評判はサービス内容の勘違いが大きいと感じました。
料金については、代理店によって月額2,000円未満で利用できるような広告を出しているところもあるので勘違いしやすくなっている点も多く、速度に関してはクーリングオフ制度を知らない方も多いのではないかと思います。

また、速度については現段階で光回線を超える速度ではありません。
なので、光回線を利用している方がソフトバンクエアーに変更した際に速度が落ちたと感じることは当然とも言えます。
もし手軽さや料金の安さよりも速度を優先するのであればソフトバンク光をおすすめします。

料金やサービス内容も理解した上でご利用をしていただきたいのはもちろんですが
ソフトバンクエアーがすべての方の利用環境に一番合っているというわけではないので、
ご自身の使い方に合った回線で快適にインターネットを楽しんでいただけると幸いです!

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「ソフトバンク光・ソフトバンクエアー」をご検討中の方へ

ソフトバンクエアー(SoftBankAir)とソフトバンク光(SoftBank光)をお申込みする上で、
どこで申込みをするか非常に重要です。

お申込みできるところはたくさんありますが、

  • 特典が違う
  • キャッシュバックをもらえるまでの時間が長い
  • 不要なオプションをたくさんつけられる

など迷ってしまうポイントが多いですよね。

おすすめのweb代理店 こちらの代理店は、下記の4つを満たしているため、自信を持ってご紹介させていただきます!

  • 携帯ショップで勤務経験のあるスタッフが
    多数在籍しているため、知識が豊富
  • 不要なオプションへの加入は一切なし
  • キャッシュバックの還元時期が業界最高水準
  • インターネット回線の知識が豊富なため相談がしやすい
「SoftBank Airお申込み正規Web代理店」のイメージ画像