インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

【2019年最新版】コラボレーション光の料金を徹底比較。おすすめの光回線と月額料金や速度について。

NTTのフレッツ光の回線を利用するコラボレーションモデル。国内500社以上が提供するサービスの人気の15社を比較しました。コラボレーションモデルを選ぶメリットと、契約にあたっての注意や月額料金を確認していきましょう。おすすめの回線とポイントも合わせてご紹介していきます。

【2019年最新版】コラボレーション光の料金を徹底比較。おすすめの光回線と月額料金や速度について。

光回線って数が多くてどこを選んだらいいのかわからない。なんてお困りの方も多いのでしょうか。 数ある光回線のなかでも膨大な500社以上もの事業者がNTTのフレッツ光の回線を使って、光回線を提供しています。 それらはコラボ光と呼ばれ、もとは同じフレッツ光の回線設備を使っていますが、それぞれの会社ごとに自社商品と併せて光回線を提供することで、フレッツ光よりもお得で便利なサービスを提供しているといえます。今回はこのコラボ光の気になる月額料金や速度について見ていきましょう。

【2019年最新版】コラボレーション光の料金を徹底比較。おすすめの光回線と月額料金や速度について。

光回線を選ぶ大事なポイント3つ

提供する事業者の多い光回線ですが、選ぶときに大事なポイントとしてはやはり料金速度割引でしょう。
どの光コラボを選ぶかによって使えるサービスや月額料金、通信の混雑状況などは変わります。
せっかく使うなら安く、速い光回線を選びたいですよね。
それでは実際にどのようなコラボ光があって、どのくらいの金額なのか見ていきましょう。

コラボ光の気になる月額料金

コラボ光で人気の15社の月額基本料金を比較するために表にしてみました。

人気コラボ事業者料金比較
コラボ光 戸建タイプ マンションタイプ
OCN光 5,100円 3,600円
BIGLOBE光 4,980円 3,980円
@nifty光 5,200円 3,980円
So-net光プラス 5,980円 4,980円
DTI光 4,800円 3,600円
AsahiNet光 4,680円 3,680円
DMM光 4,820円 3,780円
楽天ひかり 4,800円 3,800円
excite光 4,360円 3,360円
U-NEXT光 4,200円 3,180円
@スマート光 4,300円 3,300円
IIJmioひかり(ビック光) 4,960円 3,960円
Marubeni光 5,180円 3,830円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
ドコモ光 5,200円 4,000円

上の表からだと、月額料金は戸建タイプで4,200円~5,580円、マンションタイプで3,180円~4,480円です。
基本料金ではU-NEXT光が一番安くなっています。
ここにそれぞれの割引サービスが適用されるので、基本料金が安いからと言って一概には「いい回線」とは言えません。

コラボ光のお得な割引

コラボ光には長期利用特典やスマホとセットでお得に使える割引があります。
先ほどの15社の中でも割引があるのはこちらです。

コラボ光 割引(毎月)
OCN光
  • 2年プランで1,100円引
  • OCNモバイルセット割 200円引
BIGLOBE光
  • auセット割で1,200円引
  • BIGLOBEスマホセット割 200~300円引
@nifty光
  • 3年で100~690円引
  • auセット割で1,200円引
  • auスマートバリュー:2年間で最大2000円引
So-net光プラス
  • 長割(2年半)で400~500円引
  • auセット割で1,200円引
  • auスマートバリュー:2年間で最大2000円引
DTI光
  • auセット割で1,200円引
  • auスマートバリュー:2年間で最大2000円引
AsahiNet光
  • auセット割で1,200円引
  • auスマートバリュー:2年間で最大2000円引
  • 2年間 680~930円引き
DMM光 スマホセット割500円引
U-NEXT光 にねん割200~780円引
IIJmioひかり(ビック光) mio割600円引
Marubeni光 4ねん割800~850円引 (最大1,120円引)
ソフトバンク光
  • スマホセット割 1,000円引×人数
  • 乗り換え時10カ月で9,500円分割引
ドコモ光 スマホセット割

  • 100~3,500円引
    複数契約時は+300円引
  • 1,000円引×人数

※auスマートバリューは3年目以降は割引額が934円になります。

コラボ光は長期利用での独自の割引もありますが、割引額を見たところスマホとのセット割引がある場合はかなりお得になります。
なかでもソフトバンク光やドコモ光、家族でソフトバンクやドコモのスマホを使っている人数によって割引額が1,000円ずつ増えるのですごい割引です。
コラボ光を長く使うならスマホとのセット割はぜひ活用しましょう。

コラボ光の速度

「速度の問題をv6プラスなら解決」のイメージ画像

コラボ光の最大速度は基本的にフレッツ光と同じ最大概ね1Gbpsです。
しかし、回線の利用者数が増える夜間や週末などは、回線が混雑し、通信速度が安定しないといった声がインターネット上の口コミでも多く見られます。

ここで重要となるのがIPv6という通信規格対応のプロバイダーを選ぶことです。
従来のIPv4という通信規格にも自動的に切り替えて接続する、IPv6プラスと呼ばれる方法も誕生しています。
つまりIPv6プラス対応のコラボ光の事業者を選べば、通信速度の低下は解決できるでしょう。
IPv6プラスに対応しているコラボ光は先ほどの表の中では次のものになります。

OCN光 BIGLOBE光 @nifty光 So-net光プラス DTI光
AsahiNet光 DMM光 @スマート光 ソフトバンク光 ドコモ光

光回線の速度という面では、上記のコラボ光を選びたいところですね。

光回線を選ぶときに注意したいポイント3つ

コラボ光でどの光回線を選ぶかについて月額料金や速度、割引の3つのポイントから比較してきました。
つぎはコラボ光を選ぶ際に注意した方がいいポイント3つについてお伝えします。

必須の初期工事料金と契約事務手数料

光回線を今ご利用中の方も、今後新しく導入を検討されている方も、利用し始めるためには光回線引き込み工事が必要です。
この初期工事と契約時の事務手数料はコラボ光の会社によって料金が異なるので、どのコラボ光を利用するか比較する際に月額料金と併せて見ておきたいところです。

先ほどのコラボ光15社を新規で申込する場合に必要な初期工事料金と契約事務手数料はこちらです。

コラボ光 初期工事料金 契約事務手数料
OCN光、@nifty光、@スマート光、ドコモ光 戸建て:18,000円
マンション:15,000円
3,000円
BIGLOBE光 戸建て:30,000円
マンション:27,000円
3,000円
So-net光プラス、U-NEXT光、ソフトバンク光 24,000円 3,000円
DTI光、AsahiNet光、楽天ひかり、IIJmioひかり 戸建て:18,000円
マンション:15,000円
800円
DMM光 18,000円 2,000円
excite光 戸建て:18,000円
マンション:15,000円
1,000円
Marubeni光 20,000円 2,000円

フレッツ光をご利用中の方は転用(フレッツ光から設備そのままでコラボ光に切り換えること)という方法がとれます。
転用の場合、コラボ光にする際に速度変更など設備の切り替え工事がなければ基本的に工事費はかからず、契約事務手数料のみになります。

DTI光などは転用の場合の契約事務手数料が新規より高い場合もありますのでご注意ください。

固定電話やテレビサービスなどを光回線と同時に申し込むと契約事務手数料が余計にかからないので、固定電話やテレビサービスを利用したい場合はひかり回線と同時申し込みがオススメです。

お得なキャンペーンとその条件

コラボ光はインターネット受付電話携帯ショップ家電量販店など多くの受付窓口で申し込むことができます。
初期費用だけでなく、申し込むならキャンペーンの手厚い受付窓口でしたいですね。
ただし、インターネットや店頭などの広告でのキャンペーンの金額などは最大の金額であることが多いので、受けられる特典にはいくつか条件があることに注意が必要です

ソフトバンク光
  1. 新規申し込みで違約金・撤去工事費を満額還元最大10万円
  2. 新規申し込みで最大24,000円キャッシュバックor月額利用料最大1,000円×24カ月割引
  3. おうち光セット割でスマホ代永年毎月1000円割引
  4. 代理店独自キャンペーン35,000円キャッシュバック
OCN光
  1. WEBから新規申し込みで5,000~10,000円キャッシュバック
  2. ヨドバシカメラ、ヤマダ電機申し込みで2,000~3,000円分ポイント還元
BIGLOBE光
  1. 1年後25,000円のキャッシュバック or 12カ月間月額1,480円割引
  2. 工事費相当675~750円を40カ月値引きで0円
  3. IPv6対応無線ルーター12カ月間0円
@nifty光
  1. キャッシュバック30,100円+各種割引適用で86,300円特典
    …@nifty光 初月無料+月600円引(23,200円引)、その他オプション無料期間アリ
    例)光TV for @niftyが2カ月無料+3~24カ月1,000円割引
So-net光プラス
  1. 選べるキャッシュバック最大70,000円還元
    1. 他社解約金最大5万円負担+11ヶ月1,000円割引
    2. キャッシュバック30,000円
    3. キャッシュバック20,000円
  2. 代理店独自キャッシュバック最大35,000円
  3. 総合セキュリティーソフト永年無料
  4. IPv6対応無線ルーター12カ月間0円
  5. 初期工事費実質0円
DTI光
  1. 新規申し込みで工事費実質無料!最大19,000円キャッシュバック
AsahiNet光
  1. スタートキャンペーンで18,000円キャッシュバック
    &月額料金から680~930円割引(24カ月)
DMM光
  1. 18,000円の工事費実質無料キャンペーン 月額料金から750円割引
  2. フレッツ光からの転用とコラボ光からの事業者変更で初月月額料金無料キャンペーン
楽天ひかり
  1. 工事費無料キャンペーン
  2. 楽天ひかりセットで20,000円キャッシュバック+工事費18,000円が0円
  3. 毎月楽天スーパーポイント200ポイントプレゼント
  4. 月額料金が初月無料
@スマート光
  1. @スマート光スタートキャンペーン(初期工事費無料
  2. NTTグループカードで@スマート光を支払いすると540円を11カ月間キャッシュバック
IIJmioひかり
  1. IPoEオプション(月額800円)無料キャンペーン ※2020年6月30日まで
ドコモ光
  1. 最大18,000円の工事費無料キャンペーン
  2. dポイント新規で10,000ポイント、転用で5,000ポイントプレゼントキャンペーン
  3. インターネット申し込みで最大15,000円キャッシュバック
  4. ひかりTVやDAZN(for docomo)と同時申し込みで+2,000~3,000円還元キャンペーン
  5. 他社からスマホとインターネットのりかえサポート特典dポイント10,000ポイント還元

コラボ光のキャンペーンの額や内容コラボ光によってかなり違うことが分かりますね。
初期費用を抑えてくれるものもあれば、毎月の月額料金を割引するもの、ポイント還元までしてくれるところもあります。
申し込み窓口も店頭だけでなく、インターネットサイトでの受付もできます。

コラボ光のおトクなキャンペーンはフレッツ系統の光回線を利用したことがない、もしくは利用中のコラボ光回線の解約をして新たに新規で申し込むことで受けられるものが多いです。
また2019年7月から従来の転用と同じく設備はそのままで別のコラボ光に切り換える事業者変更という制度が始まっています。

解約して新規にコラボ光を申し込むとおトクなキャンペーンが適用できますが、今まで使っていた回線の撤去工事と新規引き込み工事が必要となるので、事業者変更と比べて金額面の負担がどう変わるかにも注意が必要です。
月額料金の見直しや引っ越しなどのタイミングで乗り換え先のほうがお得な場合は新規申し込みを選らんでもいいでしょう。

インターネット以外のサービスの利用について

コラボ光の光回線はスマホのセット割引やキャンペーン以外にも、同時に申し込んで利用すればおトクに使えるサービスがオプションサービスとして用意されています。
それらも確認しておけば毎月の固定費を下げられたり、インターネットをより快適に使えます。

断然おトクな固定電話

NTTの加入電話を利用している方は、光回線の光電話に切り換えるだけで基本の月額料金や通話料を下げることができます。
光電話は月額の料金も安くなりますし、番号はそのままで、回線品質も安定しているので人気のオプションサービスです。

アナログ固定電話(NTT加入電話)と光電話の料金は下のようになっています。

アナログ固定電話 ひかり電話 ひかり電話エース
月額基本料金 1,600~1,700円 500円 1,500円
内容 基本料金+通話料 基本料金+通話料 ナンバー・ディスプレイやキャッチホンなど6種類のサービス付き
通話料/固定電話への通話 8.5円/3分(市内) 8円/3分(どこでも)

ほとんどのコラボ光で利用できますので一緒に検討してみてもいいでしょう。

インターネットを安心して使うなら

インターネットを使うなら絶対気を付けておきたいのがセキュリティーではないでしょうか。
最近ではネットショッピングや様々なサービスの利用登録などで、氏名や住所、電話番号、クレジットカードなどインターネット上で大切な個人情報を使う機会も増えてきました。
そうした情報を守るためにもセキュリティー対策はしっかりしておきましょう。

コラボ光のプロバイダーではオプションとしてインターネットのセキュリティソフトやサポートサービスも申し込めます。
本来セキュリティーオプションは有料のものが多いですが、コラボ光の中には期間限定キャンペーンでセキュリティーソフトの利用料が無料だったり、付帯サービスとして永年無料で使えるものもあります。
市販のセキュリティソフトも購入できますが、契約する光回線でも使えるのであれば利用してみるといいでしょう。

料金・速度から比較したオススメのコラボ光BEST3!

ここまでで15社のコラボ光を6つの項目からみてきましたが、おススメポイントを絞ったうえで3社選んでみました。

  • セット割引を含めた月額料金がおトクに使える
  • 通信速度が安定しており、オプションサービスも充実している
  • 初期費用や申し込みキャンペーンが魅力的

1位 So-net光プラス

やはりキャンペーンも厚く、安定した通信速度、安心のセキュリティーソフトもついたSo-net光プラスはおススメできるでしょう。

月額基本料金
基本料金
戸建プラン 5,580円
マンションプラン 4,480円
  • auスマホとのセット割引「auスマートバリュー」で最大2,000円割引
    最大10回線まで割引適用可能、50歳以上の別住所家族も適用範囲内
  • IPv6プラス対応の高速通信可能&総合セキュリティーソフト「S-SAFE」永年無料
  • 初期工事費24,000円が実質無料。
  • 最大7万円の大幅還元
料金イメージ
料金
マンションタイプ 4,480円
月額割引 -1,000円×11ヶ月
auスマートバリュー(スマホから割引) -1,000円
支払合計 2,480円
キャッシュバック 35,000円

2位 ソフトバンク光

キャンペーンの還元額最大10万円永年の毎月おうちセット割でおトクに使えるソフトバンク光はコラボ光乗り換え先候補として強いですね。

月額基本料金
基本料金
戸建プラン 5,200円
マンションプラン 3,800円
  • ソフトバンク/Y!mobileスマホとのセット割引「おうち光セット割」で永年1,000円割引
    最大10回線まで割引適用可能、50歳以上の別住所家族も適用範囲内
  • IPv6プラス対応の高速通信可能&ひかり電話、ひかりTVなど豊富なオプションサービス
  • 初期工事費24,000円(24/36/48/60回で分割可能)
  • 他社からのお乗り換えで違約金・撤去工事費全額キャッシュバック最大100,000円まで&月額1,000円割引×24カ月 or ソフトバンク光の初期工事費無料
料金イメージ
料金
マンションタイプ 3,800円
おうち割(スマホから割引) -1,000円
支払合計 2,800円
他社解約金負担 100,000円まで

3位 ドコモ光

ポイント還元映像サービスなど総合的に幅広く使うならサービス選び放題!ドコモ光は割引やサービスで選ぶならかなりおトクに使えます。

基本料金
戸建プラン 5,200円
マンションプラン 4,000円
  • ドコモスマホとのセット割引「ドコモ光セット割」で1回線につき
    1,000円割引 or 100~3,500円割引
    ファミリー割引内で最大20回線まで割引適用可能、別住所家族も適用範囲内
  • IPv6プラス対応の高速通信可能な対応プロバイダーが25種類と豊富
  • ひかり電話ひかりTVスカパー!以外にも、雑誌音楽なども楽しめる豊富なオプションサービス
  • 他社からのお乗り換えで違約金相当dポイント10,000円分還元
  • ドコモ光の初期工事費無料&dポイント10,000ポイント進呈
  • dカードGOLDとなら月額料金の10%還元
料金イメージ
料金
マンションタイプ 4,000円
光セット割(スマホから割引) -1,000円
ポイント還元(dカードゴールド加入で) 300pt
実質支払合計 2,700円
ポイント還元 10,000pt

まとめ

コラボ光は提供する事業者数が多い分、何を重視するかで自分に合ったサービスを選びやすくなっています。
それぞれのコラボ光の月額基本料金は差額500円程度になることが多いので、その他のサービスも比較することが大事でしょう。

スマホや家族割キャンペーンセキュリティーオプションサービスなど重視したい項目で調べていくと比較しやすいです。

光回線は人によっておススメの契約先や窓口が異なるので、自分に合った方法でおとくに利用しましょう。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「ドコモ光」をご検討中の方へ

ドコモ光回線の申込み窓口は非常に重要です。
各店舗(ドコモショップなど)でもそれぞれ特典などが変わりますし、スタッフの対応次第で内容が良くなったり悪くなったり…ということも事実あります。
下記の6つのポイントを満たしているお申込み窓口が人気です!

  • ドコモ光について詳しい専任スタッフがいる
  • キャッシュバック金額の高水準キープ
  • 自由にプロバイダを選択させてくれる
  • ネットやスマホ料金の利用環境を親身に相談できる
  • 無理やり契約に持っていこうとしない
  • 待ち時間が少ない
「ドコモ光お申込み正規Web代理店」のイメージ画像