インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

MANOMA(マノマ)のメリットとデメリットについて徹底解説!気になる評判と料金とは。

MANOMA(マノマ)を実際に契約した場合、どんなメリットやデメリットがあるのかを解説していきます。MANOMAをお考えの方がご利用できるサービスのメリット、速度面でのデメリットなど、参考になる情報をまとめています。

MANOMA(マノマ)のメリットとデメリットについて徹底解説!気になる評判と料金とは。

ソニーが提供するスマートホームセキュリティサービス「MANOMA(マノマ)」。IoT製品との連動で様々な便利機能が使えたり、提携サービスを受けることで生活を充実させたりとご自宅のスマートホーム化を実現するサービスです。今回の記事ではMANOMAにおけるメリットとデメリットについて解説していきたいと思います。

MANOMA(マノマ)のメリットとデメリットについて徹底解説!気になる評判と料金とは。

MANOMA(マノマ)とは

そもそもMANOMAというサービスをご存知でしょうか。
スマートホームセキュリティサービスと呼ばれ、ご自宅をスマートホーム化するものです。
室内カメラとアプリの連動で、いつでもどこからでも自宅の状況を確認したりできるので介護や子育てしている方にも大変喜ばれているサービスです。
もちろんインターネットを使えたり、「Alexa」というAIも搭載されていたりと、様々なことができるようになります。
MANOMAの詳細に関しては以下の記事をご確認ください。

▼MANOMAの情報を知る

▼MANOMAのサービスを知る

MANOMA(マノマ)を利用するメリット

ここではMANOMAを利用するメリットをまとめていきます。

オトクな月額料金でスマートホーム化できる

MANOMAはオトクな月額料金でご自宅をスマートホーム化出来ます。
それではMANOMAの月額料金を見ていきましょう。

月額料金 シンプルプラン エントリープラン ベーシックプラン アドバンスプラン
1~24ヶ月 3,980円 3,980円 2,980円 3,980円
25~36ヶ月 5,682円 6,404円 4,710円 5,590円
37ヶ月~ 5,580円 5,580円 3,580円 3,580円

ご契約プランや年数によって料金が変わりますが、1~24ヶ月で月々2,980円~3,980円でスマートホームに必要となる機器を利用できます。

室内カメラやオートロックなど機器が充実

ご契約プランによって、利用できる機器は変わってきますが、MANOMAで利用できる基本的な機器は以下です。

  • AIホームゲートウェイ
  • 室内コミュニケーションカメラ
  • Qrio Lock・Qrio Hub
  • Qrui Smart Tag
  • 開閉センサー

上記の機器を利用してスマートホーム化が可能となります。
簡単に説明していきます。

AIホームゲートウェイ
MANOMAのメイン機器となり、特徴はAmazon Alexaが搭載されています。
音声指示が可能ですので、話しかけると音楽をかけたりできます。
またスマホ連動するとAmazonでショッピングができたり、Alexaスキルと呼ばれる拡張機能を使えば様々な事ができるようになります。
室内コミュニケーションカメラ
室内に設置することができるカメラです。
録音・録画機能を搭載しており、またリアルタイムで映像を確認しながら会話が可能となります。
人感センサーが搭載されているので、外出を検知すると自動的に撮影や録画します。
Qrio Lock・Qrio Hub
Qrio Lockは自宅のオートロック化してくれる機器です。
事前にスマホの設定を行えば、スマホをバッグに入れていても自動でドアを開けてくれ、ドアが閉まるとロックしてれます。
Qrio Hubは遠隔で鍵の開閉が可能ですので、外出先でも心配ありません。
Qrio Smart Tag
大事なモノにつけてつきBluetoothで通信設定をしておくことで、どこにあるのか場所を調べたり、ブザーと鳴らしたりできます。
また鍵などにつけることで家族の在宅状況を把握する使い方もあります。
開閉センサー
ご自宅のドアや窓に設置することで、開閉を検出してスマホに通知することが出来ます。
不在時なのに窓が開閉されたなど、不審な場合にはAIホームゲートウェイから大音量の警告音がなり、スマホに通知を送ってくれるため非常に安心です。
サービスのひとつでもあるセコムを呼ぶことも可能です。

工事不要でWi-Fiも使える

機器が届いてからコンセントに挿すだけでご自宅でインターネットをご利用できるようになります。
面倒な工事などは一切不要で、データ容量無制限の高速インターネットが使い放題になります。

MANOMAをおすすめできる人

ざっとMANOMAのメリットをあげてみましたが、MANOMAのメリットを活かせるおすすめの人をまとめていきます。

介護をしている人

高齢者の介護をしている方、または訪問介護・看護を利用している方は便利な事が多いです。
何か異常事態発生の際はセコムを呼ぶことができるのも大きいですね。

  • 訪問介護や訪問看護のサービス状況をカメラで確認できる
  • アプリで外出先からカメラをみながら会話ができる
  • 戸締りなどの状況を確認・遠隔操作できる防犯機能も充実
  • 異変・異常事態にセコムを呼ぶことができる

子育てをしている人

子供にさみしい思いをさせないようなサービスやセキュリティ関係も万全。
お子さんが居て、働いている方には安心できますね。

  • 外出していてもコミュニケーションがとれる
  • 子供が帰ったら自動で音楽を流したりできる
  • 子供の状態をリアルタイムで確認できる
  • 音声メモで伝言を残せる
  • いざというときにセコム駆け付けサービスを利用できる

ペットを飼っている人

ペットが留守番しているときも人間と同じでさみしい・退屈と感じています。
そんな時でもMANOMAを使えば外出中でもペットを身近に感じられます。

  • 今何をしているかリアルタイムで確認できる
  • いたずらなどをしていたら音声で声をかけて落ち着かせられる
  • 誤飲・誤食など体調不良の疑いがあるときは

音声AIを利用したい人

MANOMAは音声AI Alexaを搭載しております。
音声指示で音楽をかけたり、IoT機器と連動することで様々な機能が利用できます。

  • Alexa(アレクサ)を利用することができる。
  • パソコンやスマホで調べものをするのが苦手。

面倒な手間をかけずにWi-Fiを使いたい人

コンセントに挿すだけでWi-Fiを利用できます。
面倒な工事もなく利用できるのですぐに使いたい方にはおすすめです。

  • 製品が届いたらコンセントに挿すだけですぐにWi-Fiが使える。
  • 対面工事などが不要で面倒な作業が必要ない。

MANOMA(マノマ)を利用するデメリット

ここまで、メリットを出しましたが、次は知っておいたほうがいいデメリットをあげていきます。

光回線ほど速度が速くない

MANOMAに似ているといえばソフトバンクAirです。(モバイルWi-Fiのようなものですね)
工事なしでコンセントで繋ぐだけで利用できお手軽で便利な反面、光回線程の速度が出ません
MANOMAは、様々なサービスがある中の一つにインターネット回線に接続することもできる程度と考えていたほうがいいですね。
ネットゲームや動画視聴など、大容量コンテンツのご利用には向いていないと思います。
もちろんネットで調べものをしたり、ネットショッピングなどでしたらそこまで気にならないと思いますが。

3日で10GBの容量制限がある

下り速度最大370Mbpsの高速通信が可能で月間無制限に利用できますが、3日で10GBの速度制限があります。

機器の設置に工事の立ち合いが必要

MANOMAは大規模な工事はないですが、プランによって機器の設置・設定をしてもらう工事の立ち合いが必要です。
約2時間程度で完了しますが、日程調整が必要となります。

お支払い方法がクレジットカードのみ

現在MANOMAの支払い方法はクレジットカードのみとなっています。
クレジットカードをお持ちでない方は契約できません。

MANOMAをおすすめできない人

デメリットも踏まえ、MANOMAをあまりおすすめできない人をまとめていきます。

スマートホーム化に全く興味がない人

MANOMAは自宅をスマートホーム化するためのサービスです。
AlexaなどのAIスピーカーにも興味が無かったり、自宅の確認やセキュリティに興味がない方は特に利用するメリットはありません。
セキュリティや防犯に興味がないという方は少ないと思いますが、、

動画の視聴やネットゲームなど大容量のコンテンツを利用している人

MANOMAは下り速度最大370Mbpsの高速通信が可能ですが、大容量コンテンツには向いていません。
評判・評価・感想・口コミを見てもネットゲームをするとたまにカクついたり、動画を見るときも読み込みに少し時間がかかったりしているみたいですね。
ですので、MANOMAを光回線と同様に考えての利用にはおすすめできないです。

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。
MANOMAのメリット・デメリットをまとめさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
やはり、メリットはスマートホーム化。様々なコミュニケーションツールがありますので、使い勝手はばっちりです。
また防犯にも優れているので、一人暮らしの人にも安心ですね。
デメリットはやはり光回線と比較した場合の速度面にありそうです。
ですがそのデメリットを考えても魅力のあるメリットがたくさんありますのでぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「MANOMA」をご検討中の方へ

MANOMA(マノマ)をお申込みする上で、どこで申込みをするか非常に重要です。

MANOMA(マノマ)をWeb代理店で申込む際、

  • 特典が違う
  • キャッシュバックをもらえるまでの時間が長い
  • 不要なオプションをたくさんつけられる

など、条件面で迷ってしまう場合が多いですよね。

おすすめのweb代理店 こちらの代理店は、下記の4つを満たしているため、自信を持ってご紹介させていただきます!

  • ポケットWifi/携帯ショップで勤務経験のあるスタッフが多数在籍しているため、知識が豊富
  • 不要なオプションへの加入は一切なし
  • キャッシュバックの還元時期が業界最高水準
  • インターネット回線の知識が豊富なため相談がしやすい
「MANOMAお申込み正規Web代理店」のイメージ画像