インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

Xperiaを利用中の方必見!ソフトバンクエアーを利用したときの設定方法や料金プランの見直しについて解説

Xperiaのスマホを利用されている方でソフトバンクエアーを利用する場合の設定方法や毎月の料金が気になる方必見です。ソフトバンクが提供するインターネット回線のソフトバンク光やソフトバンクエアーの設定についてまとめてみました。

Xperiaを利用中の方必見!ソフトバンクエアーを利用したときの設定方法や料金プランの見直しについて解説

スマホを利用している方の多くが外出中はスマホのパケットで通信、自宅ではWi-Fi環境を整えているという方が多いのではないでしょうか。今回はソフトバンクが提供する固定インターネット回線であるソフトバンク光やソフトバンクエアーを利用する場合のXperiaスマホの設定方法やよりお得に利用できる方法を解説します。

Xperiaを利用中の方必見!ソフトバンクエアーを利用したときの設定方法や料金プランの見直しについて解説

Xperiaのスペック

まず、ソフトバンクから2019年6月14日に発売されましたの最新機種であるXperia 1の基本的なスペックを紹介していきます。

機種 Xperia 1
高さ×幅×厚さ 約167×72×8.2(mm)
重さ 約178g
ディスプレイ 約6.5インチ
RAM・ROM 6GB・64GB
電池容量 3,200mAh
外側カメラ
  1. 約1,220万画素カメラ
  2. 約1,220万画素カメラ
  3. 約1,220万画素カメラ
内側カメラ 約800万画素カメラ
Wi-Fi対応規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac

ディスプレイは映画館とほぼ同じ21:9の比率のディスプレイを採用しているので、迫力ある映像を画面いっぱいに楽しめます。
さらに、映画館などで利用されるDOLBYの機能、いわゆる「いい音」が搭載されているのでスマホの音が聞き取りにくいなんてことはまずありません。
カメラについてもソニーのデジタルカメラの最新の技術でトリプルカメラを採用。
さまざまなシーンできれいな写真の撮影が可能になりました。

Xperiaの設定を確認しよう

Xperiaの設定方法をいくつかお伝えしていきます。Wi-Fiの設定方法やバックアップの方法について確認しましょう。

Wi-Fiを利用すればXperiaのパケットを節約できる

普段の動画の視聴やデータのバックアップ、復元は大きなデータのやり取りをするので大量のデータ通信を行います。
そこで、データの移行作業をする際はWi-Fi環境の元でやるのがいいでしょう。
今契約中のスマホの通信プランでは利用できるデータ容量を超えてしまうと速度制限になる可能性があります。
速度制限になってしまうと、ネットで何か調べようとしても、地図アプリで場所を確認しようとしても、SNSを更新しようとしても、通信速度に制限がかかっているので通信にかなりの時間がかかります。
動画の視聴やデータのバックアップ、復元を行うためには、自宅にソフトバンク光やソフトバンクエアーのような固定回線を引いて自宅でもWi-Fiに接続できる環境を作ることがおすすめです。

Wi-Fi環境下以外でのパケット通信量が減る場合は料金も見直そう

自宅でWi-Fiを利用する場合、外出先などのWi-Fi環境下以外でスマホを使わなければ毎月の通信量はグンと減るでしょう。
そうなればソフトバンクショップなどで、月額料金を安くできるかプランの見直しをすることをおすすめします。

ソフトバンクでは主に「ミニモンスター」「ウルトラギガモンスター+」の2つの料金プランから選ぶことになります。
「ウルトラギガモンスター+」は毎月50GB(ギガ)まで使い放題ですが、自宅でWi-Fiを利用していて毎月50GBまでデータを使い切る方はあまりいないかと思います。
自宅にWi-Fiをつないだことで月に1GB(ギガ)や2GB(ギガ)しか使わなくなった方は「ミニモンスター」にプランを変更することで月額料金が安くなります。

大事なデータはバックアップしておこう

スマホを新しい機種に変えたときやスマホを壊してしまった時に中のデータが消えてしまったとなると大変ですよね。
スマホには思い出の写真や大切な連絡先など色々なデータが入っていると思います。いざと言うときのためにスマホの中にある大事なデータはバックアップしておきましょう。

Xperiaはいくつかデータをバックアップする方法がありますが、今回はスマホだけでバックアップからデータの移行まで完結できるお手軽な方法を紹介していきます。

XperiaをはじめAndroid端末はGoogleアカウントのからのバックアップがおすすめです。

  1. ホーム画面にある「設定」アプリをタップし起動
  2. 「システム」→「バックアップ」の順番でタップ
  3. 「Googleドライブへのバックアップ」をタップし完了

写真や動画のデータは「Googleフォト」のアプリにてバックアップする必要がございますが、こちらも簡単ですので紹介しておきます。

  1. ホーム画面にある「Googleフォト」アプリをタップし起動
  2. 「設定」→「バックアップと同期」の順番でタップ

Xperiaの設定の復元を使うと買い替えるときのデータ移行も簡単

次に、バックアップしたデータの移し方を紹介していきます。

  1. 初期設定で「アプリとデータのコピー」と表示されたら「次へ」をタップ
  2. 「クラウドからバックアップ」をタップし、利用しているGoogleアカウントでログイン
  3. バックアップしたデータが表示されますので復元したいデータをタップ
  4. 「連絡先」や「アプリ」など復元する項目を選ぶこともできますので、選び終えたら「復元」をタップ
  5. 復元が完了されたら以上です

Googleフォトでバックアップした写真や動画は初期設定で同じく利用しているGoogleアカウントを設定すれば、Googleフォトを起動するだけでデータの移行は完了しています。

ソフトバンク光・エアー開通までの流れ。

ここからは、ソフトバンク光やソフトバンクエアーを申込んでから開通するまでの一連の流れをお伝えしていきます。
ソフトバンク光とソフトバンクエアーで利用できるまでの流れが少し違いますので、どちらのサービスがいいのか比べてみてください。

また、料金や速度など基本的な情報はそれぞれ以下にまとめていますので確認して下さい。

ソフトバンク光・エアーの申込み方法について

ソフトバンクが取り扱うインターネット回線を申込むには、

  • ソフトバンクショップ
  • ソフトバンクの公式サイト
  • ソフトバンクのWeb代理店

から申込むことになります。
ただし、web代理店で申込むと、代理店独自のキャッシュバックなどを受け取ることができる代理店も中にはありますので、ソフトバンク光やソフトバンクエアーを申込む方はweb代理店からの申込みをおすすめします。

ソフトバンク光・エアーの工事日を決めよう

ソフトバンク光を利用するには光ファイバーと呼ばれる光ケーブルを建物に引き込む工事が必要になります。
通常であればソフトバンク光を申込んでから工事完了までには約3週間ほどかかることが多いですが、引っ越しが増える3月ごろは新たにインターネット回線を希望する方も多く申込みの数も増えるので、工事を行うまでの期間が長くなる可能性もあるため余裕をもって申込むことをおすすめします。
対して、ソフトバンクエアーは申込み後に送られてくる機器が届きましたら自身でコンセントにさすだけの作業なので工事をする必要はありません。
ソフトバンク光に比べると、申込みから利用できるまでの期間は早いです。

ソフトバンク光・エアーの工事はどんなことをするの?

ソフトバンク光の工事内容は自宅近くの電柱から光ファイバーを建物内に引き込む作業とONUと呼ばれる機器の設置が主な流れになります。
建物が戸建てかマンションかで少し違いはありますが、基本的には同じです。
「工事があるなら…」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、工事と言っても朝から晩まで丸一日かかるようなものではなく約1~2時間程度で終わります。

工事内容や料金について詳しく知りたい方は以下を参考にしてください。

ソフトバンク光・エアーの工事が終わったらまずこれをしましょう。

ソフトバンク光は回線工事が終わりましたら、ONUとルーターをLANケーブルで接続するのとそれぞれの機器にてWi-Fiをつなぐ設定が必要です。
ソフトバンクエアーは届きましたらWi-Fiにつなげれるように設定のみ行いましょう。
ルーターの設定までできれば自宅でもスマホにWi-Fi接続が可能になります。
設定などは簡単ですので解説していきます。

Wi-Fiルーターを接続・設定する場合

ソフトバンク光を利用してWi-Fiに接続する場合ですが、どのルーターでも大丈夫と言うことではありません。
おすすめするルーターがありますので、どのルーターを選んでいいのかわからない方は下記におすすめのルーターを紹介していますので参考にしてください。

XperiaでWi-Fiを使うときの設定方法(Wi-Fiルーター編)

XperiaでWi-Fi接続をする方法を紹介していきます。
先ほどバックアップやデータ移行の設定と同じくとても簡単です。

  1. ホーム画面にある「設定」アプリをタップし起動
  2. 「ネットワークとインターネット」→「[Wi-Fi」をタップ
  3. 「Wi-Fiの使用」 をオンに切り替える
  4. 接続する「SSID」をタップし、ルーターに記載されている「パスワード」を入力
    「SSID」や「パスワード」はルーターの側面などに記載がありますので確認されてください。
  5. 「接続済み」と表示されましたら完了

Xperiaのおすすめ機能

最新機種であるXperia 1に搭載されているおすすめの機能を紹介します。

・マルチウィンドウ機能
冒頭でも少し説明はしましたが、Xperia 1ではその大きいディスプレイを活かして2つのアプリを同時に利用することが可能になりました。
例えば、動画サイトを見ながらSNSをチェックしたり、地図を確認しながら連絡をしたり、ショッピングアプリを2つ開きながら料金などを比較したり、など使い勝手はさまざまです。
マルチウィンドウ機能についての動画ありましたので気になる方はみてください。
・ゲームエンハンサー
ゲームエンハンサーはゲームをする方向けの機能でゲーム環境を快適にしてくれます。
主な機能としては、
バッテリーの消費を抑える「ゲームモード」
ゲームプレイ中の通知や動作の制御を行う「フォーカス設定」
上記で紹介したマルチウィンドウ機能を使ってゲームを中断せずにゲームの攻略情報を確認できる「サーチ」
SNSにアップするために撮影したプレイ画面や実況動画の残すための「スクリーンショット」「レコード」とXperia 1はゲーマーにとってうれしい機能がたくさん採用されています。

設定がよくわからない場合

もし、ルーターの設定などをしていて方法がわからない場合は、ソフトバンクには「らくらく配線ツール」と呼ばれる無料のサポートツールが存在しますのでぜひ活用しましょう。
このツールがあればインターネットなどに詳しくなくてもWi-Fiの接続ができるようにサポートしてくれます。
「らくらく配線ツール」はソフトバンクの公式サイトで確認できます。

まとめ

今回はソフトバンクから発売されましたXperiaの最新機種であるXperia 1の紹介と搭載されているおすすめ機能の紹介まで、またXperiaスマホを利用されている場合のWi-Fiの設定方法なども解説しました。
紹介したソフトバンク光やソフトバンクエアーのようなインターネット回線はWeb代理店で申込みする方がお得になることが多いです。
キャッシュバックを受け取るための条件や受け取れる時期など注意点などもありますので細かい点まで確認しましょう。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「ソフトバンク光・ソフトバンクエアー」をご検討中の方へ

ソフトバンクエアー(SoftBankAir)とソフトバンク光(SoftBank光)をお申込みする上で、
どこで申込みをするか非常に重要です。

お申込みできるところはたくさんありますが、

  • 特典が違う
  • キャッシュバックをもらえるまでの時間が長い
  • 不要なオプションをたくさんつけられる

など迷ってしまうポイントが多いですよね。

おすすめのweb代理店 こちらの代理店は、下記の4つを満たしているため、自信を持ってご紹介させていただきます!

  • 携帯ショップで勤務経験のあるスタッフが
    多数在籍しているため、知識が豊富
  • 不要なオプションへの加入は一切なし
  • キャッシュバックの還元時期が業界最高水準
  • インターネット回線の知識が豊富なため相談がしやすい
「SoftBank Airお申込み正規Web代理店」のイメージ画像