インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

SONYが提供するMANOMA(マノマ)の新プランを徹底解説。スマートホームが可能にするライフスタイルをご紹介。

提供開始から1周年を迎えたMANOMAはいままでのスマートホームサービスへのお客さまからの声をもとに新しい機器やサービスの提供を開始しました。今回は新しく開始された4つの料金プランについて徹底解説しているので、自身にあったプランをぜひ検討ください。

SONYが提供するMANOMA(マノマ)の新プランを徹底解説。スマートホームが可能にするライフスタイルをご紹介。

2018年10月にSONYが提供を開始したスマートホームサービスMANOMA。ちょうど1年たった2019年10月に新しい機器やプランの提供が開始しました。 新しくなったMANOMAではどのようなことができるのか確認してみましょう。

SONYが提供するMANOMA(マノマ)の新プランを徹底解説。スマートホームが可能にするライフスタイルをご紹介。

新料金プランを徹底解説

MANOMAは自宅のセキュリティや家電とインターネットの連携、Wi-Fiサービスなどの提供を行うことで、普段何気なくしている動作をサポートしてくれます。
例えば「今日カギ閉めたっけ」という悩みも、家の施錠をスマホから確認できるので締め忘れていても解決できますし、小さなお子様やご年配の方が家にいるかどうかの確認がカメラを通して不在時の宅内の状況の確認が行えます。

提供機器を確認しよう

MANOMAではAIが搭載されたホームルーターや鍵の自動ロックができる機器など全部で6種類の機器を提供しています。
これらの機器でネットワークを構築することで自宅のセキュリティ強化の役に立っています。

AIホームゲートウェイ

「AIホームゲートウェイ」の画像

Alexa対応のスマートスピーカー機能を搭載したホームゲートウェイ機器で、対応する家電やセンサー類を制御するための次世代技術「Z-Wave」にも対応しています。
AIホームゲートウェイにはAlexaを搭載しているため、話しかけるだけで音声による戸締りの確認や家族の呼び出しが可能となります。

室内コミュニケーションカメラ

「室内コミュニケーションカメラ」の画像

室内で使用するコミュニケーション機能を搭載したカメラで、映像や音声によるコミュニケーションが可能になります。
人感センサーが内蔵されているため、QurioSmartTagと連携することで家族の在宅状況によって録画モードや警戒モードなどへの切り替えを自動で行うことが可能となっています。

Qrio Lock(Qrio Hub)

「QrioLock」の画像

QrioSmartLockはいわゆるオートロックを可能にする機器で、設定をしていれば、ポケットやバッグにスマートフォンが入っているだけで自動で解錠し、ドアが閉まればオートロックしてくれます。
基本的にはQrioHubと合わせて利用することで、外出先から遠隔でのカギの開閉が可能になります。

Qrio smart Tag

「QrioSmartTag」の画像

鍵などに付けることで家族の在宅状況を把握することができます
自宅内でボタンを長押しすることで、家族のスマートフォンに呼び出し通知を送信することができます。

開閉センサー

「開閉センサー」の画像

ドアやウィンドウの開閉を検出して、AIホームゲートウェイを通してスマホにその開閉を通知することができます。
様々な自動化サービスを追加する機能を提供するように設計されています。

スマート家電リモコン

「スマート家電リモコン」のイメージ画像

自宅のリモコンがこれ一つに集約ができます。
AIホームゲートウェイを通して音声やスマホで家電をコントロールできるようになります。
温度や湿度、明暗センサーやタイマー機能が実装されているので自宅の状況の確認に大きく役立ちます。

新プランではこんなことができる

MANOMAの提供開始から1年間でSONYへ向けられたお客様からの声をまとめ、新プランとして発表されました。
MANOMAアプリのアップデートも予定されており、今まで以上に便利で役に立つサービスとなりました。

シンプルプラン

こちらは従来と同じ形のプランとなります。

提供機器
  • AIホームゲートウェイ
  • 室内コミュニケーションカメラ
  • nuro モバイル Home Wi-Fi (M)
月額料金 1ヶ月目:無料
2~19ヶ月目:3,980円
20~37ヶ月目:6,480円
38ヶ月目~:5,580円
キャンペーン(どちらか選択)
  1. 最大7万円まで他社違約金負担
  2. 10,000円キャッシュバック
①外出先から宅内を確認できる。
室内コミュニケーションカメラを通して、外出先から部屋の様子を確認できます。
カメラを利用して家にいる家族との会話も可能で、お子さんやペットの見守りや防犯に役立ちます。
②人感センサーによる侵入者検知が可能。
室内カメラには人感センサーが搭載されており、侵入者を検知するとすぐにスマホへ通知し、必要であればその場でセコムを呼ぶことも可能となっています。
子どもの帰宅をアプリで確認できるので安心ですね。

スタンダードプラン

スタンダードプランでは今回新しく提供が開始するスマート家電リモコンをセットにすることで自宅のスマートホーム化を劇的に発展させることが可能になりました。

提供機器
  • AIホームゲートウェイ
  • 室内コミュニケーションカメラ
  • スマート家電リモコン
  • nuro モバイル Home Wi-Fi (M)
月額料金 1ヶ月目:無料
2~19ヶ月目:4,480円
20~37ヶ月目:6,480円
38ヶ月目~:5,580円
キャンペーン(どちらか選択)
  1. 最大7万円まで他社違約金負担
  2. 10,000円キャッシュバック
①音声で家電が操作できる
自宅にあるテレビやエアコン、電気のためのリモコンが必要なくなります。
「アレクサ。テレビつけて」と話しかけるだけで家電が操作できるので、家電に縛られない快適な暮らしが可能になります。
②人感センサーによる侵入者検知が可能。
室内カメラには人感センサーが搭載されており、侵入者を検知するとすぐにスマホへ通知し、必要であればその場でセコムを呼ぶことも可能となっています。
子どもの帰宅をアプリで確認できるので安心ですね。

スマートロックプラン

スマートロックプランではQrio Lockを利用することで鍵を持ち歩かない生活を実現しています。
AIホームゲートウェイと連携することで鍵の自動開閉が可能になり、荷物をたくさん持ち帰った時も鍵を探さなくていいので便利です。
また、スマホで遠隔での鍵の開閉や施錠確認が可能になるので、セキュリティ強化にもおすすめです。

提供機器
  • AIホームゲートウェイ
  • Qrio Lock
  • Qrio Hub
月額料金 1~4年目:3,580円
①キーレスで防犯
Qrio LockとAIホームゲートウェイを連携させることで、さまざまなことができるようになります。
例えば登録したスマホが玄関に来たことを感知して自動で鍵を開閉することができたり、家事代行サービスの利用のためにかぎの受け渡しの必要がなく遠隔での鍵の開け閉めの操作が可能であったりとさまざまな面で活躍します。
②家事代行が便利に利用できる
Qrio Lockを設置することで、MANOMAEntranceというサービスを利用することができます。
MANOMAEntranceでは家事代行サービスを利用する際に鍵の開け閉めの操作をMANOMAが代わりに対応するサービスになります。
事前に登録した日時以外は鍵の開閉は行わないことに合わせてサービスの利用開始と終了はスマホのアプリに通知が来るので安心です。

トータルプラン

トータルプランではMANOMAのほかのプランで利用できるすべての機器が利用できます。
自宅の家電が声だけで操作ができるようになったり、登録したスマホが玄関に近づくと自動で鍵の解錠、施錠を行ったりと今までにないスマートな生活が可能になります。

提供機器
  • AIホームゲートウェイ
  • 室内コミュニケーションカメラ
  • スマート家電リモコン
  • Qrio Smart Tag
  • Qrio Lock
  • Qrio Hub
  • 開閉センサー
月額料金 1~3年目:4,980円
4年目~:3,580円
①音声で家電が操作できる
自宅にあるテレビやエアコン、電気のためのリモコンが必要なくなります。
「アレクサ。テレビつけて」と話しかけるだけで家電が操作できるので、家電に縛られない快適な暮らしが可能になります。
②家事代行が便利に利用できる
Qrio Lockを設置することで、MANOMAEntranceというサービスを利用することができます。
MANOMAEntranceでは家事代行サービスを利用する際に鍵の開け閉めの操作をMANOMAが代わりに対応するサービスになります。
事前に登録した日時以外は鍵の開閉は行わないことに合わせてサービスの利用開始と終了はスマホのアプリに通知が来るので安心です。
③キーレスで防犯
Qrio LockとAIホームゲートウェイを連携させることで、さまざまなことができるようになります。
例えば登録したスマホが玄関に来たことを感知して自動で鍵を開閉することができたり、家事代行サービスの利用のためにかぎの受け渡しの必要がなく遠隔での鍵の開け閉めの操作が可能であったりとさまざまな面で活躍します。

MANOMA提供のおすすめサービスを解説

MANOMAではnuroモバイルのWi-Fiサービスや家事代行サービスなどを利用することが可能です。
MANOMAが厳選したサービスのみが提供されるので、1つずつ詳細を確認してみましょう。

SECOM(セコム)

MANOMAではホームセキュリティに力を入れていることもあり、緊急時にセコムを利用することが可能となっています。
月額料金自体は無料で、一回の利用について都度課金されていくシステムとなっており、必要な時にスマホから要請をすることが可能です。
通常はセコムのサービスの利用のために毎月5,000円近くの月額料金がかかるのですが、必要な時だけ利用することになるので年間のコストを大幅に抑えることができるサービスになっています。

nuro モバイル Home Wi-Fi (M)

MANOMAではnuroが提供するSIMカードを格安で契約することが可能になっています。
nuro光の名前をテレビやネットで聞いたことがある方は多いと思うのですが、実はnuroもMANOMAも元の会社はSONYとなっています。
同じ会社のサービスを合わせて提供することで契約のための手間の省略が可能になっています。

MANOMAと同時申し込みできる「nuroモバイル Home Wi-Fi(M)」というプランの詳細について確認してみよう。

nuroモバイル Home Wi-Fi(M)の料金と速度(2019年7月現在)
月額料金 MANOMAと同時申込で2,000円(通常4,880円)
回線速度 下り最大 370Mbps
上り最大 150Mbps

nuroモバイルの回線はドコモの回線を利用しています(2019年9月時点)。
ドコモのケータイが使えるエリアならどこでも利用が可能なので、かなり広い範囲のエリアカバー率を誇ります。
速度に関してはドコモの4GLTE回線になり、スマホの利用と同じ速度が目安になります。
スマートホームとWi-Fiという観点では十分な速度と言い切れますが、スマートフォンで大容量のデータ通信を行う人(動画のダウンロードなど)など、ヘビーユーザーの目線としてはもう少し安定した速度が欲しいと感じるもしれません。

MANOMAエントランス

MANOMAが提供するスマートホームサービスの中で中心とも呼ぶべきサービスがこのMANOMAエントランスでしょう。

不在時に家ナカサービスを利用する際にAIホームゲートウェイとQrio Lockと連携して自動で自宅の施錠管理を行うことが可能になります。

「AIホームゲートウェイを通して自動で自宅の施錠管理」のイメージ画像

家ナカサービスの申込を行う際に事業者スタッフの訪問日時などのデータを事前にMANOMAエントランスシステムに連携することで、指定の日時に代行事業者スタッフのサービス開始と終了の通知がにMANOMA アプリに届くので安心して家ナカサービスを利用することができます。

もちろん登録している日時以外の訪問の場合は、解錠されない仕組みになっているのでセキュリティー面でも安心です。

MANOMAサポートによるとこのエントランスシステムの鍵の開閉は担当のMANOMAスタッフが遠隔で操作をしているため、エントランスシステムへのハッキング等の対策も万全と言えます。

厳選された代行サービス

先ほどのMANOMAエントランスで利用できる家ナカサービスはセキュリティーの関係上、MANOMAが厳選した業者のみになります。

MANOMAエントランスを利用してのサービスの利用であれば、カギの預かりやスマホを利用して遠隔での鍵の解錠を行わなくてもサービスを受けることができるので非常に便利です。
2019年9月現在では、提携しているサービスは5社ほどとなるのですが、今後提携サービスの拡張を行うとのアナウンスが見られています。

まとめ

SONYが提供するMANOMAは今の生活をより便利に、快適に利用するために作成されました。
AIホームゲートウェイに話しかけるだけでテレビの操作やエアコンの操作などのリモコン操作がなくなり、外出中に自宅で何かあった場合にSECOM(セコム)を要請できたりと、正直なところできることに対してのコスパが異常なほどに安いという所が感想です。
しかし、スマートホームサービスは利用しないとわからない良さがあるのが難点です。
少しでもいいなと思われたからはMANOMAのご利用がおすすめです。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「MANOMA」をご検討中の方へ

MANOMA(マノマ)のお申込みの際は公式サイトからの申し込みがおすすめです。

MANOMA(マノマ)の申し込みの際、できるだけお得に利用したいのに

女の子のイラスト
  • MANOMAがよくわからない
  • 月額の料金がわかりづらい
  • 問い合わせだけはなんか申し訳ない

などいろいろと不安で迷ってしまいますよね。

そんな方におすすめ

公式サイトにはチャットサポートがあるため、電話はかけにくいという方にはチャットサポートはロボットではなくオペレーターが対応してくれます。
そのため定型文の回答ではないため、なにを聞いても回答してくれます。
気になる方は一度問い合わせてみてもいいかもしれませんね。

  • おうちを快適にされたい方
  • 防犯対策を検討中の方
  • お子さま・ペットの様子が気になる方
  • 工事不要のWi-Fiに興味がある方
「MANOMAお申込み正規Web代理店」のイメージ画像