インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

共働きで忙しい方必見!知っておきたいMANOMA(マノマ)のサービスについて徹底解説!

共働きで生活している方におすすめするSONYが提供するスマートホームサービスのMANOMAについてまとめてみました。MANOMAがあれば家事の負担を減らしたりセキュリティを強化できたりとメリットがたくさんありますのでまとめていきます。

共働きで忙しい方必見!知っておきたいMANOMA(マノマ)のサービスについて徹底解説!

共働きだと仕事から帰ってきても、子育てや家事と色々大変ですよね。一休みしたくてもなかなか落ち着かないのではないでしょうか。今回はそんな共働きで苦労している方におすすめのMANOMAというサービスをご紹介していきます。

共働きで忙しい方必見!知っておきたいMANOMA(マノマ)のサービスについて徹底解説!

MANOMAは共働きの悩みを解決できる。

MANOMAがあることで共働きをしている多くの方が心配している心配が解消されます。
MANOMAを契約することで提供される機器も確認しながら解説していきましょう。

家族の在宅状況を確認できる。

共働きで家を空けることが多いと気になるのがお子さまや高齢の方がしっかりと留守番をしてくれているかですよね。
Qrio Smart Tagやスマホを持っている家族が自宅に出入りするたびにMANOMAアプリに連絡が入るので仕事している間などでも無事が確認できます。
また、室内コミュニケーションカメラがあればMANOMAの専用アプリから家の中の様子を確認することができたり、カメラを通して家族の方と会話することも可能です。

ホームセキュリティで不在時も安心

共働きですと、昼間はおうちの中に誰もいない状態となることも多いでしょう。
こういった事情もあり現在ホームセキュリティの需要は伸びています。
MANOMAは家の中に誰もいない状況になると自動で「警戒モード」になり、室内カメラが起動し映像を録画してくれます。
この「警戒モード」の状態で自宅の窓に取り付けた開閉センサーが何か異常を見つけた場合は大音量のアラーム音がAIホームゲートウェイから流れます。
そのタイミングと同時にアプリに異常をお知らせしてくれて必要があればSECOM(セコム)を要請することができ、担当員に自宅の安否などを確認してもらうようお願いすることも可能です。

不在宅でも家事代行サービスが受けられる

「AIホームゲートウェイを通して自動で自宅の施錠管理」のイメージ画像

共働きで忙しく、家事ができる余裕がないので家事代行をお願いしたいと考える方は多いのではないでしょうか。
しかし、実際に家事代行サービスを利用するためには、自宅のカギを事前に預けたり、家にいる必要があったりする必要があるので正直お願いするのが面倒と思う方が多いのも事実です。
しかし、MANOMAを利用することで家にいなくても鍵やセキュリティの心配をすることなく家事代行サービスを依頼することができるので詳しく解説していきましょう。

厳選された代行サービスが利用できる

代行サービス業者はSONYが厳選した業者になるので安心してサービスを利用できます。
代行業者はエアコンクリーニングに定評のあるおそうじ本舗や家事代行の大手であるダスキンベアーズなどにお願いすることができます。
また、ペットシッターや出張シェフなども利用できます。
さらに、今後は介護や教育などさまざまな分野で連携できる可能性もあるようです。

事前情報をもとに来訪者を自動で判別

Qrio LockとMANOMA Entranceを利用している方が家事代行サービスをお願いするとシステム上で家事代行サービスのスタッフがいつ来るのかなど自動でデータの登録がされます。
そのデータをもとに事業者のスタッフが自宅に来た時はカギを渡す必要なくMANOMAが自動でドアのカギを開け閉めしてくれます。
また、アプリにもカギを開け閉めした際に連絡が入りますので家事代行サービスの利用開始と提供終了をリアルタイムで確認することができます。

作業状況が確認できる

いくら大手の業者と言っても他人を家に入れる訳ですから不安はあるでしょう。
こういった面もMANOMAは解決してくれます。
室内コミュニケーションカメラを利用することでリアルタイムで室内の様子が確認できるのでセキュリティは万全です。
もし、何かトラブルが起きた場合は録画映像を見返すこともできるんです。

共働きの方はMANOMAがおすすめ

家事代行サービスを利用するうえでネックだった不在時にも利用ができたり子どもの安全を見守ることができたり共働きをしている方にはMANOMAはとても便利で役立つサービスではないでしょうか。

MANOMAを契約した場合に提供される機器とMANOMA専用のアプリを連動することで自宅のセキュリティを強化、監視することが可能。
家事代行サービス利用時における不安の多い自宅のカギの受け渡しがQrio Lockという機器を利用することで不要になりました。
アプリを通してサービスの開始と終了を知らせてくれるのでセキュリティ面は問題ないでしょう。

自宅の中は室内コミュニケ―ションカメラという機器でサービス利用中の様子を常にスマホから確認することができます。
最大4台のカメラを取り付けることができますので機器の追加を行えばさらにセキュリティを強化することもできます。

お子さまがいるとより心配事が多くなると思いますがこれも室内カメラとQrio Smart Tagがあることで心配は解消されます。
これだけ、セキュリティがしっかりと付いていて月額4,000円ほどで利用できるのでMANOMAはとても魅力的なサービスですね。

MANOMAの利用料金を確認しよう

MANOMAには全部で4つのプランが用意されているのですが、料金は以下のようになります。

月額料金 シンプル スタンダード スマートロック トータル
2~19ヶ月 3,980円 4,480円 3,580円 4,980円
20~37ヶ月 6,480円 6,480円 3,580円 4,980円
38ヶ月~ 5,580円 5,580円 3,580円 3,580円

この中で共働きの家庭におすすめするのがトータルプランです。
トータルプランにはご紹介した機器の他にも窓に取り付ける開閉センサーなどの機器を利用することも可能です。
万が一の場合はスマホからSECOM(セコム)を要請することもできるので、セキュリティという面で非常に優れています。

追加でWi-Fiも利用できたり、声で家電を操作することができたりとかなり便利な機能が盛りだくさんとなっています。

MANOMAが提供する機器一覧

MANOMAでは全部で6種類の機器が提供されており、それとは別にWi-FiやSECOM(セコム)の利用が可能です。
今回はMANOMAの提供機器で何ができるかを簡単にご紹介します。

Wi-Fiも利用できるAIホームゲートウェイ

「AIホームゲートウェイ」の画像

Alexa対応のスマートスピーカー機能を搭載したホームゲートウェイ機器で、対応する家電やセンサー類を制御するための次世代技術「Z-Wave」にも対応しています。
AIホームゲートウェイにはAlexaを搭載しているため、話しかけるだけで音声による戸締りの確認や家族の呼び出しが可能となります。

スマホで確認できる室内コミュニケーションカメラ

「室内コミュニケーションカメラ」の画像

室内で使用するコミュニケーション機能を搭載したカメラで、映像や音声によるコミュニケーションが可能になります。
人感センサーが内蔵されているため、QurioSmartTagと連携することで家族の在宅状況によって録画モードや警戒モードなどへの切り替えを自動で行うことが可能となっています。

玄関のオートロックにQrio Lock(Qrio Hub)

「QrioLock」の画像

QrioSmartLockはいわゆるオートロックを可能にする機器で、設定をしていれば、ポケットやバッグにスマートフォンが入っているだけで自動で解錠し、ドアが閉まればオートロックしてくれます。
基本的にはQrioHubと合わせて利用することで、外出先から遠隔でのカギの開閉が可能になります。

家族の在宅状況がわかるQrio smart Tag

「QrioSmartTag」の画像

鍵などに付けることで家族の在宅状況を把握することができます。
自宅内でボタンを長押しすることで、家族のスマートフォンに呼び出し通知を送信することができます。

窓の閉め忘れ対策に開閉センサー

「開閉センサー」の画像

ドアやウィンドウの開閉を検出して、AIホームゲートウェイを通してスマホにその開閉を通知することができます。
様々な自動化サービスを追加する機能を提供するように設計されています。

自宅の家電をまとめて管理できるスマート家電リモコン

「スマート家電リモコン」のイメージ画像

自宅のリモコンがこれ一つに集約ができます。
AIホームゲートウェイを通して音声やスマホで家電をコントロールできるようになります。
温度や湿度、明暗センサーやタイマー機能が実装されているので自宅の状況の確認に大きく役立ちます。

まとめ

今回は共働きで忙しい方にSONYが提供するMANOMAのサービスを解説してきました。
仕事で忙しいとなかなか家事に子育てにと手が回らなくなりますよね。
そんな悩みをMANOMAは解決してくれます。
セキュリティの面から見てもMANOMAは安心できるサービスですので、ぜひ安心できる快適な生活を送りましょう。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「MANOMA」をご検討中の方へ

MANOMA(マノマ)のお申込みの際は公式サイトからの申し込みがおすすめです。

MANOMA(マノマ)の申し込みの際、できるだけお得に利用したいのに

女の子のイラスト
  • MANOMAがよくわからない
  • 月額の料金がわかりづらい
  • 問い合わせだけはなんか申し訳ない

などいろいろと不安で迷ってしまいますよね。

そんな方におすすめ

公式サイトにはチャットサポートがあるため、電話はかけにくいという方にはチャットサポートはロボットではなくオペレーターが対応してくれます。
そのため定型文の回答ではないため、なにを聞いても回答してくれます。
気になる方は一度問い合わせてみてもいいかもしれませんね。

  • おうちを快適にされたい方
  • 防犯対策を検討中の方
  • お子さま・ペットの様子が気になる方
  • 工事不要のWi-Fiに興味がある方