インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

ベアーズのサービス料金や口コミについて。不在時でもサービスの利用はできるの?

家事代行やハウスクリーニングなどを手がける業界最大手であるベアーズの気になるサービス内容やサービスを依頼したときにどこまで対応してもらえるかなどまとめてみました。また、競合他社の家事代行サービスと比較できるように各サービスの料金などもまとめてみました。

ベアーズのサービス料金や口コミについて。不在時でもサービスの利用はできるの?

ベアーズのサービスは家事代行やハウスクリーニング以外にも料理代行やベビーシッター、高齢者支援や家の修繕などさまざまなサービスが可能です。はじめてサービスを利用する方には特に気になる料金や実際に来てもらうまでの流れなどを解説していきましょう。

ベアーズのサービス料金や口コミについて。不在時でもサービスの利用はできるの?

ベアーズのサービスと料金を解説

先ほどベアーズは幅広くサービスを展開しているとお伝えしましたが、主に利用されるサービスは家事代行とハウスクリーニングになります。
家事は全般的に引き受けてもらえますし不在の間に郵便物を受け取ってもらえたり、引っ越しの手伝いまでお願いすることが可能です。
月に何回か定期的に来てもらうか単発で来てもらうかでプランが変わります。また、定期プランの場合は利用した時間で料金が変わります。

デラックスプラン(定期プラン) 料金
3時間~ 3,300円(1時間)
2時間~3時間未満 3,900円(1時間)

デラックスプランは月に最低2回以上利用する必要があり、上記の料金に加えて交通費がかかります。

スポットサービス 料金
3時間~ 1時間につき4,000円

スポットサービスは1回の依頼で3時間から利用することが可能です。
定期のプランと同じように交通費が加算されます。

柔軟に対応してくれる

ベアーズではさまざま業界初の試みを取り入れているので柔軟に対応してもらえます。
利用者にとっては嬉しい限りですね。

その試みのひとつとして、キャンセル料金がかかるハードルが低いことがあげられます。
多くの家事代行会社では作業に来てもらう2、3日前までならキャンセル料金が発生しないという所が多いのですが、ベアーズでは前日の17時までにキャンセルの旨を伝えれば料金はかかりません。
急に予定が入った場合でも前の日に連絡していれば問題ありません。

さらに、ベアーズには当日の14時までに連絡すれば最短で3時間後には来てもらえるエクスプレスプランも用意されています。
コンビニでチケットを購入することもできるのでとても便利です。
急にお客さんが来るとなった場合でもその日には対応してくるのでこのスピード感はベアーズの強みですね。

必ず下見に来てくれる

ベアーズの人気の理由の一つとして実際におそうじの前に下見に来てくれる点が大きいかと思います。
家の中やおそうじする場所の状態を見てもらってもいないのに当日のわずかな時間で細かくこんなことをしてほしいと要望を伝えるのは難しいですよね。
しかし、ベアーズなら下見に来てくれるので、サービスを初めて利用する方なら色々聞きたいこともあるかと思いますし、要望も伝えやすいですよね。
また、スタッフの方が実際に汚れの状態などを見て詳細の見積もりを出してプランの打ち合わせをしてくれます。

ベアーズのイマイチなところ

これまではベアーズのメリット部分などをお伝えしてきましたんで、ここからはベアーズのデメリット部分を見ていきましょう。

料金がわかりにくい

ベアーズのような他の代行会社は毎月の利用回数によって料金が決まります。
ただし、上記で説明したようにベアーズの場合はサービス1回における時間の長さで料金が変わります。
実際、月の利用回数でこれだけ料金がかかるとわかった方が料金の把握がしやすいかと思います。

各サービスで対応エリアが異なる

ベアーズでは、さまざまなサービスを受けることができるとお伝えしましたが、各サービスによって対応しているエリアが異なります。
今回はさまざまなプランの中でも特に人気のあるデラックスプランの対応エリアをまとめてみました。

デラックスプラン対応エリア 北海道、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城
愛知、京都、大阪、兵庫、奈良、福岡

対応エリアでもすべての地域で対応しているわけではありませんので注意が必要です。
その他のサービスが自分の住んでいる地域で対応しているか気になる場合はベアーズの公式サイトで確認しましょう。

サービス利用時は基本的に在宅でないといけない

これはベアーズに限った事ではないのですが、代行サービスのあるあるでサービスの利用中は家にいる必要がありますよね。
厳密に言えば自宅にいる必要があると言うより家にいないと色々と心配な面が大きいかと思います。
いくらスタッフの方と言っても自宅のカギを預けたり、自分がいないときにどんなことをしてるかもわからないし不安ですよね。
このことから代行サ―ビスに抵抗がある方も少なくはないかと思います。
これらの問題をすべて解決するおすすめのサービスが大手家電メーカーであるSONYが提供するMANOMAというサービスになります。

代行サービスはMANOMAと相性が良い

SONYが提供しているスマートホームサービスのMANOMAを利用していると、代行サービスを利用する際に自宅にいる必要がありません。
なぜなら、MANOMAを契約した場合には提供される機器とMANOMA専用のアプリを連動することで自宅のセキュリティを強化できるんです。

まず一番不安になるおそうじ本舗のような代行サービス利用時に必要な自宅のカギの受け渡しがQrio Lockという機器があるおかげで不要になりました。

MANOMAが厳選したMANOMAエントランスの事業者に該当するサービスであれば利用者は事前登録を行うだけで不在時にサービスを受けることができるんです。
もちろん今回のベアーズのサービスも該当しております。
アプリを通してサービスの開始と終了を知らせてくれるのでセキュリティ面はしっかりとしています。

自宅の中はMANOMAで利用できる室内コミュニケ―ションカメラという機器で不在時の家の中の様子を常にスマホから確認することができます。
室内コミュニケーションカメラには録画機能が付いていますので、そうじのプロの手際を参考にできるかもしれませんね。
最大4台の機器を取り付けることができますので機器の追加を行えばさらにセキュリティを強化することもできます。

これだけ、セキュリティがしっかりと付いていて月額4,000円ほどで利用できるのでMANOMAはとても魅力的なサービスですね。

MANOMAには全部で4つのプランが用意されているのですが、料金は以下のようになります。

月額料金 シンプル スタンダード スマートロック トータル
2~19ヶ月 3,980円 4,480円 3,580円 4,980円
20~37ヶ月 6,480円 6,480円 3,580円 4,980円
38ヶ月~ 5,580円 5,580円 3,580円 3,580円

この中でもベアーズをはじめとする代行サービスを利用される方におすすめのプランがトータルプランになります。
トータルプランにはご紹介した機器の他にも窓に取り付ける開閉センサーなどの機器を利用することも可能です。
万が一の場合はスマホからSECOM(セコム)を要請することもできるので、セキュリティという面で非常に優れています。

おまけにWi-Fiも利用できたり、声で家電を操作することができたりとかなり便利な機能が盛りだくさんとなっています。

まとめ

今回はハウスクリーニングや家事代行と言った普段仕事などでなかなか時間を作れない方などにはおすすめするベアーズのサービス内容や料金について解説しました。
ベアーズをはじめ家事代行をセキュリティの観点から断念していた方にはぜひMANOMAを利用することをおすすめします。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「MANOMA」をご検討中の方へ

MANOMA(マノマ)をお申込みする上で、どこで申込みをするか非常に重要です。

MANOMA(マノマ)をWeb代理店で申込む際、

  • 特典が違う
  • キャッシュバックをもらえるまでの時間が長い
  • 不要なオプションをたくさんつけられる

など、条件面で迷ってしまう場合が多いですよね。

おすすめのweb代理店 こちらの代理店は、下記の4つを満たしているため、自信を持ってご紹介させていただきます!

  • ポケットWifi/携帯ショップで勤務経験のあるスタッフが多数在籍しているため、知識が豊富
  • 不要なオプションへの加入は一切なし
  • キャッシュバックの還元時期が業界最高水準
  • インターネット回線の知識が豊富なため相談がしやすい
「MANOMAお申込み正規Web代理店」のイメージ画像