インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

ソフトバンク光とソフトバンクエアーのBBセキュリティの設定方法やオプションサービスについて徹底解説!

ソフトバンク光をお使いの方が利用できるセキュリティオプションであるBBセキュリティの特徴や設定など利用するうえでの気になる情報をまとめてみました。また、BBセキュリティにはいくつかプランが用意されていますので違いなどをまとめてみました。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーのBBセキュリティの設定方法やオプションサービスについて徹底解説!

インターネットを利用する多くの方が付けることの多いセキュリティソフト。ソフトバンク光やソフトバンクエアーをお使いの方はBBセキュリティを付けることが可能です。サービスの特徴から料金などをまとめてみました。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーのBBセキュリティの設定方法やオプションサービスについて徹底解説!

そもそもセキュリティソフトってなぜ必要なの?

ネット詐欺はいつだれが被害を受けるのかわからないですし、対策をしていて困ることはないです。
さまざまなインターネット詐欺が出てきたり手口も複雑化しているため、あらゆる対策を取る必要があります。
個人情報の流出やウイルス感染またはお金を振り込んでしまったり恐ろしい事態になることもありえます。
しっかりと事前に対策を取っておくことで、被害に遭った後に時間やお金の無駄が省けるでしょう。

BBセキュリティとは

NortonとMcAfeeのロゴ画像

ソフトバンク光やソフトバンクエアーを利用されている方が有料で付けることができるオプションサービスになります。
BBセキュリティはソフトバンクが提供するオプション名になるのですが、実際はSymantec社(シマンテック)のノートン、McAfee社のマカフィー、BBソフトサービス社のインターネット詐欺ウォールなどのセキュリティソフトが付いてきます。

BBセキュリティの特徴

BBセキュリティの特徴はセキュリティソフトにある有効期限の問題や、脆弱性の問題、モバイル端末への対応の問題など様々な問題点がスマートに解決ができる点にあります。
まずはBBセキュリティの特徴を細かく確認していきましょう。

ソフトバンクが提供するセキュリティオプションだから安心

BBセキュリティはソフトバンクが提供しているサービスになりますので、どこのものかわからないセキュリティを付けるよりかは安全ですね。
BBセキュリティはサポートを受けることができるので利用していて困った場合はぜひ問い合わせましょう。

インターネット回線の料金と合わせて料金の支払いが可能

ソフトバンク光やソフトバンクエアーを利用している方が加入されたオプションの料金は毎月のソフトバンク光などの支払い金額にプラスされるので別で支払いする必要はありません。

更新の手続きが不要

ソフトバンク光やソフトバンクエアーを利用している方ならBBセキュリティはインターネット回線を利用している間に更新の手続きなどは一切不要です。
自身で準備したセキュリティソフトだと1年更新や3年更新など一定の期間が過ぎると更新が必要なものも多いです。

BBセキュリティはモバイル端末にも対応

BBセキュリティはパソコンだけでなくスマートフォンやタブレット端末にも対応しているのでスマホのセキュリティ対策もバッチリです。
Androidでしか対応していませんので注意が必要ですが、セキュリティの観点からはAndroidよりもiOSの方が優れています。
ただし、何も対策をしなくていいいと言う訳ではありませんので、普段からインターネットを利用する際は注意を払いましょう。

BBセキュリティの月額料金とプラン

BBセキュリティはいくつかプランが用意されています。
各プランの内容などをわかりやすくまとめてみました。
提供している会社はSymantecとMcAfeeとBBSSの3社になります。

・Symantec(シマンテック)
サービス名 月額料金 対応OS
BBセキュリティ powered by Symantec™ Plus 570円 Windows・Mac・Android
BBセキュリティ powered by Symantec™ 490円 Windows
・McAfee(マカフィー)
サービス名 月額料金 対応OS
BBセキュリティ powered by McAfee™ 490円 Windows
BBセキュリティ powered by McAfee™ Lite 320円 Windows
BBセキュリティ for Smart Device powered by McAfee™ 300円 Android
・BBSS
サービス名 月額料金 対応OS
BBセキュリティ Internet SagiWall™ 300円 Android

数あるプランの中でもおすすめするのがBBセキュリティ powered by Symantec™ Plusです。
表にもまとめているように対応OSがパソコンだけでなくスマホとあらゆるデバイスに対応しているので使い勝手が良いでしょう。

BBセキュリティの機能

BBセキュリティに搭載されている機能を一覧にまとめていきましょう。

・BBセキュリティ powered by Symantec™ Plus(オールインワン型総合セキュリティ)
機能一覧
ウイルススパイウェア対策・迷惑メール対策・ファイアウォール・フィッシング対策
ローカルバックアップ・パソコン最適化・WEBサイト評価
パスワード管理・個人情報保護
・BBセキュリティ powered by Symantec™(総合セキュリティ)
機能一覧
ウイルススパイウェア対策・迷惑メール対策・ファイアウォール・フィッシング対策
自動バージョンアップ・個人情報保護
・BBセキュリティ powered by McAfee™(総合セキュリティ)
機能一覧
ウイルススパイウェア対策・迷惑メール対策・ファイアウォール
保護者機能・自動バージョンアップ
・BBセキュリティ powered by McAfee™ Lite(ウイルス対策)
機能一覧
ウイルススパイウェア対策・ファイアウォール・パソコン最適化・自動バージョンアップ
・BBセキュリティ Internet SagiWall™(モバイルセキュリティ)
機能一覧
アプリのリスク情報の表示・Webプロテクション・メールウィルススキャン

インターネットサギウォールはネット詐欺対策に特化したソフトになります。
あらゆるネット詐欺から守ってくれるので心強いサービスですが、ウイルスの除去などの機能は付いていませんのでセキュリティソフトと併用することをおすすめします。

市販のセキュリティソフトを用意するのとどちらがお得なの?

インターネットやパソコンの知識があまりない方はBBセキュリティをソフトバンク光やソフトバンクエアーとセットで申込むことをおすすめします。
先ほどお伝えしたように、BBセキュリティはデバイスに一度取り込むことで更新の手間を省くことができるので安全に快適にインターネットの利用が可能です。
for Smart Device powered by McAfee™とInternet SagiWall™のプランは1ライセンスにつき1台なのですが、他のプランでは1ライセンスにつき3台までインストールが可能です。
powered by Symantec™ PlusはWindows・Mac・Androidに対応していて月額570円とお得です。
インターネットに詳しい方だったりiOS機器を利用されている方は自身で市販のセキュリティソフトを購入する方が良いでしょう。

まとめ

今回はソフトバンク光やソフトバンクエアーを利用されている方がオプションとして付けることができるBBセキュリティについて解説してきました。
今ではインターネットを使わないなんて人はほぼいないでしょう。
ネット詐欺の被害を受ける可能性は誰にでもあるのでしっかりとセキュリティ対策は設定してきましょう。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「ソフトバンク光・ソフトバンクエアー」をご検討中の方へ

ソフトバンクエアー(SoftBankAir)とソフトバンク光(SoftBank光)をお申込みする上で、
どこで申込みをするか非常に重要です。

お申込みできるところはたくさんありますが、

  • 特典が違う
  • キャッシュバックをもらえるまでの時間が長い
  • 不要なオプションをたくさんつけられる

など迷ってしまうポイントが多いですよね。

おすすめのweb代理店 こちらの代理店は、下記の4つを満たしているため、自信を持ってご紹介させていただきます!

  • 携帯ショップで勤務経験のあるスタッフが
    多数在籍しているため、知識が豊富
  • 不要なオプションへの加入は一切なし
  • キャッシュバックの還元時期が業界最高水準
  • インターネット回線の知識が豊富なため相談がしやすい
「SoftBank Airお申込み正規Web代理店」のイメージ画像