インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

ソフトバンクエアーターミナル4の速度と料金について徹底解説。気になる評判は。

ソフトバンクエアーというと工事なしで簡単おうちWi-Fiと宣伝していますが、実際のところは速度が遅い、機器料金が高いといった口コミも見かけます。今回は最新機器のエアーターミナル4の速度と料金について徹底解説します。

ソフトバンクエアーターミナル4の速度と料金について徹底解説。気になる評判は。

「設置工事なしで簡単おうちWi-Fi」という宣伝を見かけたことがある方は多いのではないでしょうか。 その手軽さから利用するユーザーが増えているソフトバンクエアーですが、実際のところは速度が遅い、機器料金が高いといった口コミをよく見かけます。 そんな中ソフトバンクが提供する最新のソフトバンクエアーは一部地域では光回線にも劣らない速度で提供ができると話題になっています。 最新機器のエアーターミナル4の速度と料金について徹底解説します。

ソフトバンクエアーターミナル4の速度と料金について徹底解説。気になる評判は。

ソフトバンクエアーの概要を確認しよう

エアーターミナル4を紹介する前にまず、ソフトバンクエアーがどのようなサービスなのかを確認していきましょう。

工事が必要ない

ソフトバンクエアーの大きな特徴はWi-Fiを利用するためのインターネット工事が必要ない部分にあります。

Wi-Fiを利用するためには光回線を利用することが多いのですが、ソフトバンクエアーはスマホと同じように4G・LTEという電波と利用するため固定回線は必要ありません。
そのため利用開始までの時間が短く、お申し込みをしておおよそ1週間ほどで、エアーターミナルと呼ばれる機器が送られてきます。
その機器をコンセントに差し込むだけでWi-Fiを利用できますので光回線に比べると簡単にインターネットを利用できるメリットがあります。

外出先では利用できない

コンセントに挿すだけで利用できると聞くとホテルや車内などでも利用できるように思いますが、そうはいきません。

ソフトバンクエアーは利用登録している住所以外で利用すると規約違反となり解約となる場合があります。

通信量が無制限で使い放題

ソフトバンクエアーはWiMAXやUQモバイル、Y!mobileなどのポケットWi-Fiと比較されます。
しかし、これらのポケットWi-Fiには使いすぎると通信制限がかかってしまうというデメリットが存在します。
その点ソフトバンクエアーには通信量に関しての制限がかかることはないので、快適にWi-Fiを利用して動画を視聴したりインターネット検索を楽しむことができます。

エアーターミナル4は高速通信ができる!

これまでソフトバンクエアーはソフトバンクエアー1からエアーターミナル4まで主に通信速度の改善を図りながら改良が続けられてきました。

エアーターミナル4 最大速度962Mbps
エアーターミナル3 最大速度350Mbps
エアーターミナル2 最大速度261Mbps
エアーターミナル 最大速度110Mbps

現在では最大962Mbpsに対応したエアーターミナル4が販売を開始しています。
最新の機器であるエアーターミナル4の実力を確認してみましょう。

エアーターミナル4の最大速度は?

エアーターミナル4の最大速度は962Mbpsとなります。
NTTが提供するフレッツ光の最大速度が1Gbps(1000Mbps)となるので、かなり近い速度まで改良されています。

コンセントに差し込むだけでここまでの速度で利用できる点はとても魅力的ですよね。

最大速度の962Mbpsの最大速度は関東の一部地域のみでの提供速度になります。
その他の地域では481Mbpsが最大速度になるので注意が必要です。

通信速度の確認については、ソフトバンクの公式サイトにて確認をすることが可能です。
細かい住所から利用できる速度を確認したい方は、ソフトバンクのサポートデスクもしくはソフトバンクの販売代理店に問い合わせてみましょう。

動画視聴に困らない回線選び

そもそも今利用している環境に回線の速度がどのくらい必要かご紹介します。
実際のところ動画を見る程度ではそこまで回線速度は必要ないので要チェックです。

動画の視聴推奨速度

画質 推奨速度
YOUTUBE 1080p(Full HD) 3.0Mbps以上
Amazonプライムビデオ HD 3.5Mbps以上
dTV HD 4Mbps以上
Netflix HD 5.0Mbps以上
U-NEXT 高画質 3Mbps以上
Hulu HD 3Mbps以上

エアーターミナル4が962Mbpsなので、5Mbpsとなると1/192.4の速度になります。
481Mbpsだとしても1/96.2の速度なのでエアーターミナル4利用している以上さすがにこの速度が出ないことはありません。
もし動画が途切れてしまったり画ある場合はまず機器の設定などを疑いましょう。

ソフトバンクエアーの料金を確認しよう

通信速度の次は気になる月額料金を紹介します。

ソフトバンクエアーは機器代金の実質無料キャンペーンや月額料金の割引キャンペーンを実施しています。

エアーターミナル4の月額料金

月額料金は機器(エアー ターミナル)を分割で購入するかレンタルするかで変わってきます。

分割 レンタ
基本料金 4,880円 4,880
機器代金 1,500円 490
機器割引(月月割り) ‐1,500円
合計 4,880円 5,370

月々割で毎月の分割金額と同じ金額の割引が入りますので分割購入の場合エアーターミナルの料金は実質0円になります。
ただし、途中解約されたときに分割金額の残債がある場合は一括での請求とるので注意が必要です。

ソフトバンクエアーはキャンペーンが満載(2019年12月現在)

はじめようソフトバンク エアー割
キャンペーン期間中にソフトバンクエアーを新規でお申し込みされた方に24ヶ月間月額料金から最大1,080円の割引を受けられます。
ソフトバンク あんしん乗り換えキャンペーン
他社のインターネット回線から乗り換えた方に最大100,000円まで違約金などの負担を還元してくれるサービスになります。
おうち割 光セット
ソフトバンクエアーとソフトバンクでスマホを利用中の方にスマホの月額料金から最大1,000円の割引を受けていただけるキャンペーンになります。
おうち割 光セット スマホ違約金還元キャンペーン
上記のおうち割 光セットに加入された方で他社のスマホからソフトバンクのスマホに乗り換えた方にスマホの月額料金から10ヶ月950円の割引を受けていただけます。

エアーターミナル4の初期費用と解約金

初期費用
エアーターミナル4をお申込みしたとしても特に工事は必要ないため、工事料金は一切かかりません。
初期費用としてかかるのは事務手数料の3,000円のみになります。
解約金と契約年数
解約金については2年間の契約期間になり、解約の申し出がない限りは新たに2年間の契約期間を更新されます。
契約満了月以外で解約をされた場合、9,500円の契約解除料が発生しますが、引越しをしてもエアーターミナル4は提供エリアが拡大してきてますので、また新しい引越し先で使い始めれば解約金などの心配はありません。

まとめ

エアーターミナル4の速度や料金について解説をさせていただきました。
光回線と遜色ない通信速度で工事が必要ない点ではますます利用者も増えてくるのではないでしょうか。
通信量を気にしなくていいのも嬉しいですね。

エアーターミナル4を検討中の方やキャンペーンなどの詳細が知りたい方はぜひ一度web代理店に問い合わせてみましょう。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「ソフトバンク光・ソフトバンクエアー」をご検討中の方へ

ソフトバンクエアー(SoftBankAir)とソフトバンク光(SoftBank光)をお申込みする上で、
どこで申込みをするか非常に重要です。

お申込みできるところはたくさんありますが、

  • 特典が違う
  • キャッシュバックをもらえるまでの時間が長い
  • 不要なオプションをたくさんつけられる

など迷ってしまうポイントが多いですよね。

おすすめのweb代理店 こちらの代理店は、下記の4つを満たしているため、自信を持ってご紹介させていただきます!

  • 携帯ショップで勤務経験のあるスタッフが
    多数在籍しているため、知識が豊富
  • 不要なオプションへの加入は一切なし
  • キャッシュバックの還元時期が業界最高水準
  • インターネット回線の知識が豊富なため相談がしやすい
「SoftBank Airお申込み正規Web代理店」のイメージ画像