インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

ソフトバンクのおうち割について徹底解説。年間1万円以上安くなる!

ソフトバンクやワイモバイルのスマホをご利用中なら「おうち割 光セット」がお得です。ソフトバンク光と対象の携帯電話をセットにすることで、携帯料金から年間最大約12,000円の割引が受けられます。気になる適用条件などおうち割について徹底解説いたしました。

ソフトバンクのおうち割について徹底解説。年間1万円以上安くなる!

携帯電話とインターネットのセット割引。今やau、docomo、ソフトバンクの大手3キャリアだけでなく格安携帯でも展開されています。 今回はその中でもソフトバンクとY!mobile携帯のインターネットとセットで適用できるおうち割という割引について徹底解説していきます!

ソフトバンクのおうち割について徹底解説。年間1万円以上安くなる!

そもそもおうち割とは?

おうち割とはソフトバンク光やソフトバンクエアーなどのインターネットと携帯電話をセットにすることで携帯電話料金が最大1,000円安くなるというサービスです。
iPhone、スマートフォン、ケータイはもちろんですがプランによってはiPadやタブレット、ポケットWi-Fiも割引対象になります。

おうち割適用条件について

おうち割 光セットを適用するためには適用条件があり、ソフトバンクエアーとソフトバンク光のどちらを利用するかによって条件が少し異なります。

ソフトバンクエアーの場合

ソフトバンクエアーとセットにする場合のおうち割適用条件は、対象プランの携帯電話とセット利用するのみとなっています。

ソフトバンクでは以前、対象の期間中にソフトバンクエアーの申込みをするとソフトバンクエアーの月額料金が24カ月間安くなるという内容のキャンペーンを行っていました。
そのキャンペーンの場合おうち割を適用するかどうかで割引金額が変わるルールがあったため、今後新たなキャンペーンが発表された際には同じようにルールが増える可能性もありますね。

ソフトバンク光の場合

ソフトバンク光とセットにする場合のおうち割適用条件ですが、大きく分けて2つあります。
対象プランの携帯電話を利用する
ソフトバンク光のおうち割には必須オプションが必要

携帯電話の対象プランと割引料金

おうち割の金額は契約中のスマホプランによって異なりますが500円~1,000円の値引きとなります。
割引期間は永年となっているのでインターネットと携帯電話をどちらもソフトバンクで利用している限りずっと割引を受けることが出来ます!

プラン おうち割適用金額
ソフトバンク携帯 データ定額 50GB
データ定額 20GB
データ定額 5GB
パケットし放題(スマホ向け)
1,000円/月
データ定額1GB/2GB
データ定額(3Gケータイ)
シンプルスマホ
ベーシックデータ定額プラン(タブレット・Ipad)
500円/月
Y!mobile携帯 スマホプランL 1,000円/月
スマホプランM 700円/月
スマホプランS
Pocket WiFiプラン2
データプランL
500円/月

旧プランを含めると説明しきれないほどたくさんあるので簡単な説明となりますが、おうち割光セットというのはあくまでもパケット料金から割引きされるサービスになっているので契約のパケットの大きさによって割引額が異なります。
上記の表のとおり、ソフトバンクの場合5GBまでのプランだと500円、5GB以上のプランだと1,000円の値引き、Y!mobileでは500円、700円、1,000円と割引額が分かりやすいですね。

おうち割は最大20回線まで割引可能

インターネット回線1契約につき携帯電話1台が割引されるというわけではなく、ソフトバンク光やソフトバンクエアーを1回線契約していればソフトバンク携帯が家族最大10回線まで、さらにY!mobile携帯も家族最大10回線まで割引の対象となります。
なので家族でソフトバンクとY!mobile携帯電話を利用の場合10回線ずつあわせて最大20回線が割引の対象になります。

家族証明の方法は?

割引を最大限適用するためには家族であることを証明しておく必要があります。
家族といっても窓口で口頭で伝えるだけではもちろん適用できません。
「ご家族(血縁・婚姻)、または同住所であること」が確認できる書類が必要なため、基本的にはソフトバンク光のご契約者様の本人確認書類+家族確認書類が必要です。
家族確認書類は下記の通りです

必要書類 注意点
同住所 ・保険証
・住民票記載事項証明書
ソフトバンク光の契約者様と同じ住所であることが確認できる書類
インターネットの契約者と、契約者の名義が違う場合は一緒に来店、もしくは「おうち割 光セット専用同意書」を記入の上ショップでの手続きが必要
異住所 ・住民票記載事項証明書
・健康保険証(1枚に加入される全員の記載があること)
・戸籍謄本
・同性のパートナーシップを証明する書類

一緒の住所にお住まいの方は住所が確認できる書類のみで割引が適用できます。
住所が一緒=家族と認識されるので苗字が違っても一緒に割引を受けることができます。
カップルやルームシェアも割引対象になるのはうれしいですね。
もし離れて住んでいる家族がいる場合でも、住所が違う場合は戸籍謄本で家族確認ができるようになっています。
家族証明さえ出来ればおうち割対象となるので家族でソフトバンク携帯を利用している方はセットにすることでかなりお得に利用できる仕組みになっています。

もし用意した書類に不安があればソフトバンク光サポートダイヤル、もしくはソフトバンクエアーサポートダイヤルに問い合わせた後、ショップに行くと確実ですね。

ソフトバンク光のおうち割には必須オプションがある。

ソフトバンク光とセットでおうち割を適用するには3つのオプションが必要になります。

  1. 光BBユニットレンタル
  2. Wi-Fiマルチパック
  3. 電話サービス

オプション料金について

上記3つのオプションを通常通り利用すると、選ぶ電話サービスにもよりますが1,457円~1,957円。
約2,000円程かかってきます。
ただし、おうち割セットオプションとして利用することで光BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパック、電話サービスの3点をあわせて月額500円となります。
もし、ルーターも欲しかったという方や電話も付ける予定があったという方にはオプションも安く使えて携帯電話も安くなるのでかなりお得ですよね。

料金の注意点としては、店頭カタログやインターネットの広告でソフトバンク光3,800円~、おうち割光セット最大1,000円の割引!とうたわれていますがおうち割を適用する場合はソフトバンク光の料金に500円上乗せになることは必ず覚えておきましょう!

料金
光BBユニットレンタル 467円/月
Wi-Fiマルチパック 990円/月
電話サービス(3種類) 0円~500円/月
上記3点セット(おうち割とセットにした場合) 500円

上記3つのオプションについてひとつずつ説明していきます。

光BBユニットレンタル

光BBユニット(レンタル可)でネットも電話ももっと便利に!

光BBユニットのレンタルには毎月467円が必要になります。
光BBユニットとはソフトバンクの固定電話やWi-Fiサービスの接続に必要なブロードバンドルーターになります。
レンタルのみの受付となりますがソフトバンクの電話サービスを利用するのに必ず必要な機器で、次に説明するWi-FiマルチパックとセットにすることでWi-Fiルーターとしても利用できるサービスです。
Wi-Fiルーターとして利用する場合、IPv6高速ハイブリットという、インターネットの通信速度を向上させるための機能が標準搭載されているので快適な速度でインターネットを利用できるようになります。

Wi-Fiマルチパック

Wi-Fiマルチパックの通常料金月額990円です。
光BBユニットからWi-Fiを飛ばすためのサービスになります。
あくまでも光BBユニットとセットで利用するものになるのでWi-Fiマルチパックを契約すると自動的に光BBユニットも契約になります。
特典として街中のBBモバイルポイントというマークがある場所で公衆無線LANも利用できるようになります。

電話サービス

ソフトバンクの固定電話サービスは3種類あります。
光電話(N)・ホワイト光電話・BBフォンの3つになりますが下記のいずれかの組み合わせで利用することが必須となっています。

電話サービス名称 概要
ホワイト光電話(月額467円) ソフトバンクが提供する光電話、市外局番。NTTアナログ発番なら引継ぎが可能
BBフォン(基本料金0円) 基本料金0円。050から始まる番号を付与される。
光電話(N)+BBフォン(月額500円) NTT提供の光電話。市外局番。NTTアナログ発番もしくはフレッツ光の光電話利用の場合引継ぎが可能。

※基本プランの料金です。

「割引の為とは言え固定電話機は持っていないし正直電話は要らない・・・」という方におすすめなのは電話はBBフォンだけ、という選択です。
BBフォンであれば050番号を付与されるだけで初期費用も基本料金も0円なので割引適用の為だけに電話をつけるという方にはおすすめです。

また、ホワイト光電話とBBフォンについては別途ホワイトコール24というサービスに申し込むと
ソフトバンク携帯やソフトバンク提供の固定電話同士の通話料が無料になります!

おうち割対象外の場合について

ソフトバンク携帯のプランにもやはりおうち割対象外の場合があります。

ソフトバンクの場合
ポケットWi-Fiセット割、新Wi-Fiセット割との併用不可
データシェアの子回線やパケット定額プランに加入していない場合は適用不可

おうち割はあくまでもパケット料金からの割引となるので、パケット契約のないプランからは割引ができません。

Y!mobileの場合
家族割と併用不可

Y!mobileの家族割は子回線の端末に500円の割引が入るというものですがこちらもおうち割とは併用不可となります。
Y!mobileでMプランを3台利用している場合の例を表にしてみました。

家族割 おうち割
1台目(Mプラン) 700円
2台目(Mプラン) 500円 700円
3台目(Mプラン) 500円 700円
合計割引額 1,000円 2,100円

上記の表の場合だと、家族割を適用している方はおうち割に加入することで今より1,100円携帯料金が安くなります。
家族割よりおうち割のほうがお得に利用できますね。

まとめ

今回はおうち割について解説させていただきましたが、ソフトバンク光とセットにする場合

  • 携帯電話が1,000円以上の割引対象の方や家族含め複数台利用中の方
  • 割引額が小さくてもWi-Fiルーターや電話サービスを利用する予定のある方

上記の方はおうち割光セットに申し込んだほうがお得に利用できることがわかりました!
ソフトバンク光とのセット割引については分かりにくいという声もありますがご説明したおうち割必須オプションと現在利用中の携帯電話のプランさえ理解していればややこしくはありません。
必須オプションについても、せっかく通常より安くルーターや電話を利用できるので割引の為だけとは言わずオプションもぜひ快適にご利用いただければと思います。
ソフトバンクエアーについては現在、携帯電話さえ対象のプランであれば特別な適用条件はありません。お持ちの携帯電話とセットにしてお得にインターネットを楽しみましょう!

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「ソフトバンク光・ソフトバンクエアー」をご検討中の方へ

ソフトバンクエアー(SoftBankAir)とソフトバンク光(SoftBank光)をお申込みする上で、
どこで申込みをするか非常に重要です。

お申込みできるところはたくさんありますが、

  • 特典が違う
  • キャッシュバックをもらえるまでの時間が長い
  • 不要なオプションをたくさんつけられる

など迷ってしまうポイントが多いですよね。

おすすめのweb代理店 こちらの代理店は、下記の4つを満たしているため、自信を持ってご紹介させていただきます!

  • 携帯ショップで勤務経験のあるスタッフが
    多数在籍しているため、知識が豊富
  • 不要なオプションへの加入は一切なし
  • キャッシュバックの還元時期が業界最高水準
  • インターネット回線の知識が豊富なため相談がしやすい
「SoftBank Airお申込み正規Web代理店」のイメージ画像