インターネット光回線情報メディア
インターネット光回線情報メディア|光ブログ

So-net光プラスの提供エリアの確認方法。知っておいた方が良いSo-net光プラスの基礎知識

So-net光プラスのエリアを確認する方法について解説しています。So-net光プラスはau系列では数少ないNTTフレッツの光回線を利用できる光コラボとなり、フレッツ光と同じく建物やエリアによっては光回線が対応しないエリア外の場所もあるので契約をする前に事前確認を行いましょう。

So-net光プラスの提供エリアの確認方法。知っておいた方が良いSo-net光プラスの基礎知識

So-net光プラスといえばauのスマホとセットの割引が入るだけでなく、au系列では数少ないNTTフレッツの光回線を利用できる光コラボです。 しかし実際に利用する場所が光回線に対応しているかなどのエリアの確認や契約などSo-net光プラスに関連する基礎知識を確認していきましょう。

So-net光プラスの提供エリアの確認方法。知っておいた方が良いSo-net光プラスの基礎知識

So-net光プラスの契約までの流れ

まずはSo-net光プラスの契約から開通までの流れを確認しましょう。

①申し込み
web代理店から申し込みを行います
②開通工事
事前に決めた工事日にNTTスタッフが自宅に来ます
③初期設定
Wi-Fiなど必要な設定を行います。

という流れになりますが、1つずつ細かく見ていきましょう。

So-net光プラスのエリアの確認方法

So-net光プラスはNTTフレッツの光回線と同じ回線を利用しているため、エリアの確認方法もフレッツでの確認方法と同じになります。
ここで注意していただきたいのは、建物やエリアによっては光回線が対応しないエリア外の場所もあるということです。
その場合はフレッツ光のエリア拡大の対応を待ちつつ、ポケットWi-Fiや他のインターネット回線などを利用するしかないでしょう。
エリアの確認にはNTT西日本・NTT東日本の公式サイトを利用するのが簡単です。

webからのエリア確認もできますが、新築のお住まいに光回線を引く場合などはエリアの判定が難しい場合もあります。
そのような場合は、フレッツ光東/西日本のフリーダイヤル「0120-116-116(午前9時~午後5時)」に問い合わせするのがいいでしょう。

戸建ての場合光回線のみなので、問題ありませんが、マンションにお住いの場合、自宅の対応している回線が以下のどの方式で接続している回線か確認しましょう。
基本的に光配線方式・VDSL方式・LAN方式のいずれかに対応しますがこれもそれぞれ紹介しておきます。

光配線方式について

「光回線方式」のイメージ画像

マンションの各部屋までの回線に光ファイバーを使った通信方式です。
すべての住居まで1本ずつの光回線を引き込むため、各戸に安定したインターネット環境を供給できます。
各部屋まで光ファイバーを利用するので、基本的に光回線の最大速度1Gbpsに対応する形になります。
周囲の部屋の利用状況に関係なく速度が安定しているので、問題なく利用いただけるイメージになります。

VDSL方式について

「VDSL方式」のイメージ画像

建物単位でインターネット接続用の光ファイバーを1回線だけ契約し、その先は一般電話回線での接続を行なっています。
そのため、最大の通信速度が100Mbpsとなってしまいます。
スマホ1台だけであれば問題ありませんが、パソコンとスマホ、ゲーム機など複数の端末を同時に接続すると回線が込み合いカクついてしまったり、動画をスムーズに見れないなど十分な利用ができない場合があります。

LAN方式

「LAN方式」のイメージ画像

建物単位でインターネット接続用の光ファイバーを1回線だけ契約し、その先はLANケーブルでの接続を行なっています。
そのため、同じ建物内で何人契約しているかが重要になります。
契約の人数が多ければ多いほど光回線の1Gbpsを割っていくイメージになります。

So-net光プラスの申し込み方法

So-net光プラスは店頭の窓口を持ちません。
そのため、基本的にwebからの申し込みとなります。
キャッシュバックやオペレーターの応対などオススメの申し込み先を紹介しますのでそちらからお問い合わせください。

派遣工事と無派遣工事について

エリアの確認と申し込みが終われば次は開通の工事です。
戸建てにお住いの方は基本的に派遣工事が必要になるのですが、マンションにお住いの方は建物の設備の状況により、無派遣工事が可能になります。
派遣工事と無派遣工事についてまとめていきます。
大前提としてNTT系の光回線(ドコモ光・ソフトバンク光・OCN光・BIGLOBE光・So-net光など)でないと無派遣工事の可能性はありません。
例えば電力系の光回線(au光・NURO光/コミュファ光など)は無派遣工事は基本的にありません。

無派遣工事になるポイントそれは・・・
光コンセントがあるかどうか。
ここがポイントになります。

光コンセントとは…

コンセントと一体型のタイプ

コンセントと一体型のタイプ(光コンセント)

こんなのとか

コンセントとは分離型のタイプ

コンセントと分離型のタイプ(光コンセント)

こんな装置になります。

この光コンセントがある=自分の部屋まで光回線がつながっている。ということになります。
光コンセントに申し込み後に送付されてくるモデムをつなぐことで開通が完了します。
派遣工事と無派遣工事は申し込み後でしかわかりません。
工事の内容についてはサービス側へ申し込みをした後に確定します。
なので営業マンや携帯ショップの人が言うからと言って必ず無派遣工事になるとは限らないので注意してください。

実際にどんな工事をするの?

では実際に自宅の工事の際はどんな内容になるのでしょうか。

  1. 光回線を電線から部屋まで引き込む
  2. 光コンセントを壁に設置
  3. 光コンセントとONUを接続

基本的にはこの3ステップとなります。

1.光回線を部屋まで引きこむ
光回線を部屋に引き込む際に気になる点が「穴あけ工事」ですよね。
光回線を引き込むルートはおもに

  1. 壁に直接穴をあける
  2. 多目的配管
  3. ドアホンの穴
  4. TV配線の穴
  5. 通気口

この5つのルートになります。
2~5方法が可能であれば壁に穴をあけずに開通工事を行うことができます。
もちろん他のルートがある場合もあるのですが、必ず工事前に作業員が確認をするので合わせて判断しましょう。
マンションにお住いの方は基本的に穴あけでの工事は行いませんので安心してもらえればと思います。

2.光コンセントを壁に設置
光コンセントは基本的に電気線などと同じで電線から引いてきた光ファイバーを部屋まで運んでくれるものになります。
電話のモジュラージャックやコンセントのカバーをはずして、光コンセントを設置します。
光コンセントの場所は一度きめると動かすことができません。光コンセントの場所を動かしたい場合は、再度工事が必要になるので注意してください。
ただし、他にもモジュラージャックなどがあれば、光コンセントを増設することもできます。
特に戸建で初めて光コンセントを設置する人は設置場所を慎重に決めてほうがいいです。
この作業は基本的に派遣されてきた工事担当が行うのでご安心ください。
3.光コンセントとONUを接続
最後に光コンセントとONUを接続し、インターネット回線につながるかを確認。
]ここで作業員が行う工事は完了ということになります。
この時に工事完了証明書なるものを受け取るのですが、申し込みの窓口によってはキャッシュバックの際に必要になるので保管しましょう。
問題はこの後で、自身でプロバイダの設置とWi-Fiルーターの取り付けが必要となります。
So-net光プラスではWi-Fiルーターの無料レンタルもしくは訪問サポートのどちらかが受けられます。
ある程度設定ができそうな方はWi-Fiルーターのレンタルを行い、電話などで設定のサポートをしてもらいましょう。

初期設定の流れ

工事も終わりあとは初期設定だけとなれば設定は簡単です。
設定の手順を紹介します。
今回はSo-net光プラスでレンタルできる「I-Oデータ」製のWi-Fiルーターでの設定方法を紹介します。

1.配線をする
配線の手順は以下の通りです。

  1. NTTレンタル機器(ONU)の電源を切る
  2. 5分ほど待ち、NTTレンタル機器の電源を入れる
  3. NTT レンタル機器が起動したことを確認し、NTT レンタル機器とSo-net v6プラス対応ルーターを LANケーブルでつなぐ
  4. So-net v6プラス対応ルーターの電源を入れる
無線LANで接続する場合
2.無線LAN接続をする
So-net v6プラス対応ルーター (WN-AX1167GR2) 添付の「無線LAN設定情報シート」にて SSID、暗号化キーを確認します。
※ SSIDはSo-net v6プラス対応ルーター底面にも記載しています。

  • オーナー SSID (2.4G):IODATA-XXXXXX-2G
    または
    オーナー SSID (5G):IODATA-XXXXXX-5G
  • 暗号キー :xxxxxxxxxxxxx(初期値は13桁)※SSIDに挟まれた中央に記載。

2点を確認の上、パソコンもしくはスマートフォンの設定画面からWi-Fi接続を行います。

3.初期設定をする
最後に管理者パスワードの設定やネットフィルタリング機能などの必要事項の設定を行います。
手順は以下の通りです。

  1. Internet Explorer や Google Chrome などの Web ブラウザを開く
  2. 設定画面にログインするための[ユーザー名]と[パスワード]を作成し「次へ」を選択する
パスワードの設定画面

以上で設定は完了になります。
万が一設定などで不明点がある場合はSo-netの会員サポート(0120-80-7761)にご連絡いただき、確認するのがまちがいないでしょう。

まとめ

最後に設定などの流れをご紹介しました。
インターネットの使い始めは何かとトラブルが起きやすいものです。
そういった対処をすぐに取れるように、始めの1~2ヶ月はSo-net安心サポート(初月無料/月額300円)を契約しておいてもいいかもしれません。

エリアの確認から初期設定まで今回はご紹介しました。
快適で安定したインターネット環境を利用いただくために参考になればと思います。
まずは自宅が光回線対応エリアから始めましょう。

※出来る限り細かな精査を行っていますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もございますのでご留意下さい。

「So-net 光 プラス」をご検討中の方へ

インターネット回線でも契約出来る窓口はたくさんありますが、申込窓口によって料金案内が違ったり、
キャンペーン内容も異なるためどこを選んでいいかわからないことがよくあるかと思います。

私たちがおすすめしているSo-net 光 プラスお申込みWeb代理店は、
お客様に少しでも満足していただけるように日々模索しながらいろいろな提案を行ってくれます。

おすすめのポイントをまとめてみました!

  • インターネット回線に詳しいスタッフが多数在籍している
  • 業界の中でも高水準のキャッシュバック
  • キャッシュバックまでの還元時期が早い
  • 月額の料金や初期費用などわかりやすく説明してもらえる
  • 「So-net 光 プラスお申込み正規Web代理店」のイメージ画像